FC2ブログ

フランボワーズ

2018年03月07日 22:49

酸味のあるパンに、甘くて酸っぱいジャムを。

たいてい、
酸味のあるパンには、
クリームチーズと、ハチミツ。
果実風味の強いジャムは、あんまり選ばない。
でも、たまに、
このライ麦入りのパンには きっと、甘酸っぱいジャムが合うだろうなあ!
なんて思ったりするのだけれど、
滅多に出番のない それなりに大きなジャムの瓶を買うことに躊躇いがあって、
なかなか 夢、叶わず。
(前回買った 小さな瓶入りのレモンカードのペーストも、
 まだまだ、なくなりそうにない。)

酸味のあるパンには、甘酸っぱいジャムがいい。
ストロベリーは 甘みが強いし、
(山型食パンにバターと苺ジャムを合わせるのは、とても好きなんだけれど!)
マーマレードは 好みではない。
キウイやパイナップルのような南国のフルーツは、
何となく、ずっしり重みのある田舎パンには合わない気がして、
それなら 何がいちばん合うだろう、って考えたときに、
きっと、私が好きなのは、
アプリコットか フランボワーズ。
(一番好きなのはクラウドベリーなんだけれど、日本ではなかなか手に入らない)
そして、今食べたいのは、
きゅっと酸味の効いた ピンク色の、フランボワーズ。

売られているものを探すんだけど、
色がくすんでいたり、
他のフルーツと一緒に煮詰められていたり、
大きな瓶入りだったり。
なかなか、欲しいものが見つからない。
いっそ、自分で作ろうか?
フレッシュなフランボワーズじゃないといけない、って思っていたけど、
冷凍フランボワーズが、あるじゃないか!
砂糖と、レモン汁でコトコト煮込む。
ビビッドな、赤紫に近い ルビィのようなピンク色。
ちょっと煮詰め過ぎて 硬めのテクスチャーになってしまったけれど、
ああ!とっても美味しいジャムの出来上がり。

33franbojam.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1996-6ca27326
    この記事へのトラックバック


    最新記事