放つ

2018年02月25日 22:32

取り立てて、
断捨離しよう、って思ったわけではないんだけれど。

体調を崩して、
家にいる時間が増えてしまって、
要らないものが、目についた。

キッチンの、調味料。
色んな国を旅して手に入れた、
個性的な、調味料。
数回試作してはみたけれど、
結局、口に合わないからそれっきり。
ああ、もうこれ使わない。
ひとつ、ふたつ捨ててみると、
もう使わないであろうものが目に留まり、
キッチン、大掃除。

体は疲れているけれど、何だかすっきり。
これを機に、捨ててみよう。
一日、5つ。
毎日、5つ。

驚いたことに、
放ち続けていることが原因かどうかは分からないのだけれど、
欲しかったものが、向こうからやって来る。
ものであったり、形のないものだったり。
ずっと手に入れたかったけれど、
高額過ぎて手が出せなかった参考書が、
このタイミングで、急に値下がりしていたり。

すっぱり捨てててしまうと、
その後は 何事もなかったかのように、
今まで それを持っていたことなんて覚えていないくらいに、
頭の中からすっかり記憶がなくなってしまっていて、
身の回りにあるたくさんのものは、
それほど重要ではないのかもしれないなあ、と思う。
そして、捨てることと、譲ることは、
何となく 違う意味を持つのではないかなあ、とも思う。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事