Piano Jazz

2017年12月05日 22:06

いったん編み始めると、
’編む’ということが 楽しくなって。

もうひとつ、
欲しいなあと思っていた、深い灰色。
とんがりの、ニット帽。
頭の中にあるイメージを、一目ずつ。
ほどいて 編んで、
ほどいて 編んで。
パン焼きがひと段落して、眠るまでの数時間。
何も考えずに、編み続け。

ashtriangle.jpg

華やか過ぎない、でも悲しさのない、
Thelonious Monkのピアノジャズは、
一日の終わりに 心地良い。
編んでいる間は、無になれる。
この時間がずっと 続けばいいのにって思うけど、
ああ、明日の朝は
パン種を仕込まなければいけないんだった、って気付いて、
仕方なく、手を止める。
楽しいテレビ番組を見ている最中に、
もう寝なさい、って無理やり寝かしつけれられる
子供たちは、きっとこんな気持ちなんだろう、って
そんなことを 思いながら。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1926-4fedd814
    この記事へのトラックバック


    最新記事