フロイン堂 / パン屋 神戸・岡本

2017年04月17日 23:57

くるみパン
417fd3.jpg 417fd4.jpg
皮、艶っつや。
クルミ入りの、ソフトフランス。
皮薄めだけれど弾きがある、中はふんわり柔らかい。
粉甘み、噛むほどに甘くてふんわり。
柔らかいけど、しっかりフランスパンの味。
細かく砕かれたクルミは、甘みがあって香ばしい。
量はちょっと少なめ、な印象。
油脂入りかな、この柔らかさ。
とっても、軽い。
甘みは、砂糖ではなく、粉だけの甘みな気がする。
おいしいなあ。

田舎パン
417fd5.jpg 417fd6.jpg
小ぶりだけれど ずっしり重め、
カンパーニュのような生地に、レーズンとクルミ入り。
皮厚め、焼き込まれて香ばしい。
中しっかり詰まって、噛み切りとてもいい。
レーズンが、とても甘くて、存在感あり。
クルミは、少なめ(レーズンの主張が強過ぎて、そう思うのかもしれない)。
具材が賑やかで、生地の風味あんまり分からず。
ライ麦入りかな、噛み締めるほどに、粉の甘みと粉の風味。
酸味まったくなし、うまみ(アミノ酸)もほとんどない、
ダイレクトに酵母の風味と、粉の風味。
スタンダードな、ノアレザン。
とても美味しい、とても好き。

食パン
417fd7.jpg 417fd8.jpg
どうしても頂きたかった、山型食パン。
シンプルな、ハードトースト。
手捏ねの、薪窯焼き(だと思う)。
皮かなり弾き強い、香ばしくて、フランスパンの味。
中、しっとりふんわり、超やわらかい。
ふんわふわ、口溶けがとてもいい。
粉の甘み、粉の風味、塩加減、
バランス良くて、とても美味しい。
噛むほどに甘くてミルキー、そのままでとてもおいしい。
自家製酵母かな、ドライイースト併用かな。
手捏ねでこんなにグワンと釜伸びするなんて、
こんなにふんわり口溶けのいい生地になるなんて!
日を置いても、しっとり柔らかい。
やっぱりドライイーストかな、油脂使っているのかな、
どのくらい捏ねているんだろうか!
驚きとハテナ、ばっかり。
とっても軽い、フランスパンの食パン。
目白・かいじゅう屋さんのフランス食パンにも似ているなあ、って思うけど、
こちらのほうが、甘みが強くてほんわり。
ああ、トーストして いただきたい!
全部で850円くらい

2ヶ月前に逃してしまった、フロイン堂。
山食試作のために、
どうしても頂きたかった、ハードトースト。
手捏ねのパンなら、なおさら食べたい。
数年ぶりに、再訪(前回は、カンパーニュ)。
やっぱり好きだ、お店の雰囲気。
いろいろではなく、的を絞っている所もとても好き。

十数年ぶりに会う、友達と。
昔とちっとも、変わらない。
演じることを仕事にしている彼女は、
歳をとっても、可愛らしくて魅力的。
山があって、海があって、
神戸の町って 素敵だなあ。
平べったい土地に住み慣れているから、
山の斜面に沿って、
段々に並ぶ家並みが、とても新鮮。
ああ、素敵だ。

417fd.jpg 417fd2.jpg
フロイン堂 岡本駅から5分くらい


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1770-ed691c69
    この記事へのトラックバック


    最新記事