Royce' Chocolate / チョコレート

2017年02月11日 22:08

山崎シェリーウッド 生チョコレート
royceg1.jpg roiceg2.jpg
シェリー酒を貯蔵していた樽で熟成された、ウイスキー。
山崎シェリーウッドとミルクチョコレートの、組み合わせ。
口に入れると、カカオの濃い風味と(周りのカカオパウダーかな)、
強めだけれど円やかな、ウイスキーの風味。
シェリーの風味がするのかは よく分からないけれど、
とても滑らかで、風味いい。
溶けるとじわじわと クリーミーさと、甘み。
お酒の風味が、とてもいい(結構強め)。
チョコレートも、甘過ぎなくて ちょうどいい。
今まで頂いたロイズ生チョコの中で、一番好み。
とてもおいしい。
1080円

ホワイト 生チョコレート
wroyce.jpg wroyce2.jpg
ホワイトの生チョコレート。
他の生チョコに比べて、柔らかめ。
抹茶と比べても、柔らかい。
ミルク風味強め、生クリームというよりミルクの味。
北海道ミルクのソフトキャンディーの味。
甘さ強め。
とろんと口溶けよく、滑らかで、美味しい。
777円
京都高島屋7F バレンタイン催事売り場

デバートの、バレンタインチョコレートの催事場にて。
世界各国から、いろんな高級チョコレート。
見てまわるだけでも、刺激的。
メゾン・デュ・ショコラに アンリ・ルルー、
パレドオールに ピエール・マルコリーニ。
Bean to barのタブレットがとても気になったけど、
今年は、ロイズの生チョコ比べ。
この時期のチョコレート売り場は、
曜日なんて関係なく、とても賑っている!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1732-2bac8afa
    この記事へのトラックバック


    最新記事