バタール生地

2017年02月05日 22:25

ハルユタカ、キタホナミB。
酵母ポーリッシュ70、短時間やや長め、ビール酵母+桃酵母。
ハルユタカの甘さを、出したい。
シンプルな配合で。
焼き方を変えてみる、蓄熱性高めてみる。
中種気泡控えめだったけど、そのまま次の工程へ。
ホイロオーバー?クープ、ちょっとダレ気味。
成形まずかったかな、形がいびつ。
均等に膨らまない、、、焼き方のせいか、締め方のせいか。
皮弾力あり(いつもより控えめ)、中もっちり噛み応え。
甘み少ない、粉の風味あり。
キタホナミ多いのかな、やっぱり薄い。
ハルユタカの良さ、最大限に引き出したいなあ、、、。
次回、配合・工程全部変えて。
26batard.jpg 26batard2.jpg

ハルユタカ、準強力全粒。
酵母ポーリッシュ30、短時間やや長め、ビール酵母+桃酵母。
酵母、中種少なめで。
粉の風味、出せるかな。
ホイロオーバー?釜伸びしないかなと思ったけれど、
ゆっくり伸びる、上に伸びる。気泡も上へ。
皮弾力あり(これはもう、窯の問題かもしれない)、
中しっとり柔らか、もっちり噛み応え。
甘みあり、うまみは控えめ。
粉の甘み、ハルユタカの風味、出てきた気がする。
国産粉の風味、思ったより控えめ。
でもやっぱり、米っぽい風味はある。
翌々日、うまみが少し出て、前日より甘みが控えめに。
しっとり感あるけど、パサ感もあり。
まだ、甘みは出せるはず。
28batard1.jpg 28batard2.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1727-e83834b5
    この記事へのトラックバック


    最新記事