カンパーニュ生地

2017年01月28日 23:15

高灰分強力、キタノカオリ石臼全粒、ORGキタノカオリT85、ER。
酵母ポーリッシュ70、短時間やや長め、ビール酵母+桃酵母。
塩を変えてみる、岩塩→海塩に。
粗めの全粒粉を混ぜると、発酵鈍くなる。
皮超弾力あるけど、香ばしくて風味いい。
中ふんわり柔らか。
弾きの強い皮と、柔らかいクラムの食感の差が大き過ぎて、
バランス、悪い。
家庭用オーブンでは、理想の焼き具合、難しい。
噛むほどに甘みあり、ほんのりうまみ、
全粒粉の風味結構強め、糠っぽい。
塩の利き具合、ちょっと弱めかも。
キタノカオリ甘みを期待したけど、それなり。
発酵時間のせい?
カンパーニュというよりは、コンプレ寄り。
翌々日、馴染んで風味いい。
噛むほどに、じわじわうまみ、皮おいしい。
次回、風味よくするには、酵母増やしてみようか。
粉の配合、変えようか。
129camp.jpg 129camp2.jpg

ER、高灰分強力、準強力全粒。
酵母ポーリッシュ70、短時間やや長め、ビール酵母+桃酵母。
種いつもより長めの発酵、気泡も多めでいい具合。
カシューナッツをたくさん入れて、
カシューナッツの田舎パン。
ギフト用に。
おいしく焼けていますように。
128camp.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1724-ec078d37
    この記事へのトラックバック


    最新記事