AHIRU STORE / イタリアンバール 東京・代々木

2016年11月21日 22:53

タコとアボカドのマリネ         魚のシュークルート
as1.jpg as2.jpg
ねっとりクリーミーなアボカドに、
ほんのり山葵とニンニクを効かせた、ドレッシング。
アボカドがまさに、ちょうど食べごろ。
甘みがあってクリーミー、それだけでおいしい。
シンプルなドレッシング、
食材の風味が生かされて、とてもいいバランス。
(タコは未食。)
シュークルートと言えば、お肉との付け合せが多いんだけれど、
こちらは、サワラのシュークルート。
タイムリー、シュークルート(ザワークラウト)試作中!
くったり煮込まれたシュークルートは、とっても柔らか。
酸味なし!ほどよい塩気に、キャベツの甘み。
白ワインで煮込まれているんだろうか、風味がよくて美味しい。
サワラのコンフィ(塩焼きかもしれない)も、ジューシー。
オーブン焼きのポテト、低温熟成だろうか、
甘みとうまみと、焼き込まれた皮の香ばしさ。
マッシュとはまた違うよさ、ベイクドもとても合う。
エビス琥珀の生ビール(たくさん)と。
全部で8000円くらい(珈琲、焼き菓子なども注文)
as7.jpg as6.jpg
as9.jpg as8.jpg 

念願、の。
ずっとずっと伺ってみたかった、アヒルストア。
和歌子さんのパンを、頂いてみたかった!
ご兄弟(ご家族)でやっておられる、イタリアン・バール。
お兄さんがお料理とワイン、妹さんはパンを焼く。
お母様も、弟さんたちもお手伝い。
カウンター10席くらいと、立ち飲み数席。
込み合ってはいるんだけれど、
居心地が、とてもいい。
お店の方の、お客さんへの接し方が
とても自然で、温かい。
こんなに雰囲気の素敵なお店は、なかなかないだろう!

30分近く待ったけれど(短いほうなのかも、しれない)、
どうしても、並んででも伺いたかったアヒルストア。
お店に入れただけでも幸せ、なのに!
こんなこと、あっていいんだろうか、、、。
代々木のパン屋さん、カタネベーカリー片根夫妻がご来店!
うわぁ!お酒の力を借りて(素面なら、恐れ多くて話せなかっただろう!)、
パン焼きのこと、いろいろ伺う。
粉のこと、粉のこと、粉のこと(粉のこと、ばっかり)。
本当に丁寧に教えてくださって、感激。
夢の、ようだ。(夢だったのかも、しれない!)
as5.jpg 
アヒルストア 代々木公園駅から10分くらい

ビーツのチャパタ
as3.jpg as4.jpg
美しい、ピンク色のチャバタ。
加水多めで、しっとりもっちり柔らかい。
ビーツの風味と、長時間発酵させた生地の風味。
ちょっと、ビーツ独特の土っぽい風味が強め。
生地の風味が、分からない。
次は、カンパーニュを頂きたい!
300円


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1686-67683352
    この記事へのトラックバック


    最新記事