シナモンロール生地

2016年10月31日 00:20

キタノカオリ石臼全粒、キタノカオリ、キタホナミ石臼全粒。
酵母ポーリッシュ、長時間、ビール酵母+桃酵母。
ハードな、シナモンロール。
生地をクルクル巻かずに、
シナモンと黒糖のフィリングを、巻き込んで成形。
皮弾力あり、中詰まってややもっちり。
しっとりして、噛み応えあり。
巻き込み失敗、フィリングが真ん中に集中。
結構砂糖を入れたつもりだったけど、甘さもの足りず。
生地自体に砂糖を入れたほうが、風味はよくなる気はする。
シナモンセイロンは、甘みが強い。
1030cinn.jpg 1030cinn2.jpg

キタノカオリ石臼全粒、キタノカオリ、キタホナミ石臼全粒。
酵母ポーリッシュ、長時間、ビール酵母+桃酵母。
再び、シナモン黒糖の巻き込み失敗。
パン生地の割れ目から、フィリング溶け出す。
生地に砂糖を入れてみるけど、全然甘くない(過発酵?)。
もっと、思い切って入れないと 菓子パンにはならない。
一般に売られているシナモンロールは、
きっと、びっくりするくらいの砂糖が入っているように、思う。
1102cinn.jpg 1102cinn2.jpg

ルヴァン種で、失敗続き。
気分転換、
いつか作りたい ハードなシナモンロール。
大好きなシナモンたっぷりな、甘いパン。
なかなか 頭の中にあるパンは、焼き上がらない。
シナモンロール用の粉配合を、考えないといけない!
均等に、フィリングを巻くことが 次の目標。
また、いつかのいつか。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1678-cac10784
    この記事へのトラックバック


    最新記事