Pad Thai / タイ屋台料理 タイ・チェンマイ

2016年09月17日 20:06

Pad Thai
pt2.jpg
米麺のタイ風焼きそば、パッタイ。
初パッタイ in Thailand。
ノーマルな パッタイで。
多めの油で(かなり多い) 卵を炒めて、
肉・魚・野菜を炒めて、特製ソースをからめて、
麺を入れて さらに炒める。
お皿に盛って、ピーナッツやらライムやら。
お客さんの絶えない パッタイ屋台。
ああ、美味しい。
暗くて何が入っているのか よく分からなかったけど、
魚の練り物、エビ少し(?)、
もやしに細ネギ、卵にセンレック(中細麺)、
砕いたピーナッツに、ライム。
甘み、酸味、塩気、辛さ、タイ料理の醍醐味満載。
辛さはほとんどないから、卓上の唐辛子で 好みの味に。
本場の味、とても美味しい。
※アジノモトは入っていると、思われる
35B

日本のタイ料理屋でも ほとんど食べたことのない、パッタイ。
以前どこかでいただいたパッタイの麺が、
あまりにも硬くて(そういうものだったのかもしれないし、水戻し不十分だったのかもしれない)、
それ以来、避けていた。
麺通ではないから、コシのあり過ぎる麺は苦手だし(消化できない)、
ムチムチもっちりの麺も、好きじゃない。
今回の麺、ちょうどいい具合。
量少なめにして、って言ったって 聞いてくれない、
頑固なおばちゃん。
もうずっとずっと、ここでパッタイ作ってるんだろうなあ。
美味しいものは やっぱり、万人に好かれるのだ。
肉パッタイ、魚介パッタイ、野菜パッタイなど 35B~
pt.jpg
Pad Thai Seafood
チェンマイ門市場ナイトマーケット
市場の向かいのフードエリア、左から2つめくらい

pt3.jpg
宿に戻って Singhaで〆る。
(屋台では お酒は売ってない)
今回の旅、Singhaが一番美味しいと思う。
(普段は、Chang派)
セブンイレブンで60Bくらい


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1652-a87a8d84
    この記事へのトラックバック


    最新記事