Cinque Ikariya / イタリア料理 京都・姉小路

2016年12月10日 22:05

チンクエサラダ            15ヶ月熟成パルマのプロシュート
730ika4.jpg 730ika2.jpg
サラダリーフ数種、レッドオニオン、きのこのソテー、
茹で玉子、ジャガイモに、トマトのブルッスケッタ、
牛?のアキレス腱の詰め物のスライス(アキレス腱だったように思う)。
トッピングに、パルミジャーノ。
色々な食材が盛られたサラダ、美しい。
ドレッシング(オイルと塩?)のバランスもちょうどいい。
プロシュートは、未食。
自家製パン              じゃが芋と大原卵のスフレ フリッタータ
730ika1.jpg 730ika5.jpg
イタリアの塩なしパン、パーネ・トスカーナと、玉葱のフォカッチャ。
もっちり重め、国産小麦かな。
(自家製パスタにはキタノカオリ使用だったから、パン生地もキタノカオリかもしれない)
パーネトスカーナ、塩なしパンはそのままでは味気ない。
お料理と一緒にいただくための、パン。
オリーブオイルと塩でいただいても、美味しい。
玉葱のフォカッチャ、塩分のバランスいい感じ。
玉葱が甘くて、とても風味いい。
ダッチパンのまま熱々サーブ、卵のスフレ。
ふわんふわん、
スプーンを入れるとしゅわっと音がしそうな、感じ。
食欲をそそる焼き色、香ばしくて美味しい。
そのままで、とても美味しい。
トルラッリーニ 生まれたてモッツアレラ包み   炭焼き丸鶏ディアボラ シチリアのレモンオイル
730ika6.jpg 730ika7.jpg
お手製の、モッツアレラを詰め込んだ具入りのパスタ。
出来立て プリプリもっちり。
白いソースなんだけれど ほんのりトマトの風味。
とてもクリーミーで美味しいけれど、数個で満足。
(個人的にもっちもちは、やっぱり苦手)
クリーミーなソースは、とても美味。
一度茹でたパスタは、時間が経つと硬くなる(熱いうちに食べるべし)。
炭焼き丸鶏は、未食。
キングサーモンのスモーク&コンフィ
730ika8.jpg
スモークしたサーモンを、漬けだれに浸して焼いたもの。
完全に火が通っていないミディアムレア、初めての食感。
サーモンの燻された風味が、新鮮。
和えてあるソースも、とても美味しい。
ジェラート3種              アーモンドのタルト
730ika9.jpg 730ika10.jpg
ピスタチオ、バニラ、ストロベリーのお手製?ジェラート。
アイスクリームよりは、さっぱりめ。
ピスタチオが、ナッティーで美味しい。
アーモンドのタルト、
アーモンドプードル生地がしっとり、風味いい。
ちょうどいい甘さ。

伺ってみたいと思っていた、カジュアルフレンチのイカリヤ食堂。
今回は、姉妹店のチンクエへ。
イタリア、トスカーナ地方のお料理、
自家製のいろんなパスタがあって興味深い。
コンフィとスフレは、やっぱり美味しい。
次回は、イカリヤ食堂の川床へ!
730ika.jpg
チンクエイカリヤ 姉小路室町西入ル


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1625-bbda4ae6
    この記事へのトラックバック


    最新記事