你好 ニーハオ / 台湾料理 神奈川・横浜中華街

2016年06月29日 23:37

白身魚黒豆炒め
nh2.jpg nh3.jpg
衣をつけて揚げた白身魚を、
ピーマン、たけのこ、里芋などと一緒に
黒豆(黒大豆のお味噌)タレで炒めたもの。
塩分しっかり 味濃いめ、
オイスターソースやゴマ油なんかを使っているんだろうか、
結構こってり、深みのある風味。
甘みや赤い辛さはない。
黒豆の発酵したうまみが、あとをひく。
白身魚は衣が硬めで厚め、冷凍ものかもしれない。
黒大豆味噌、美味しい。

XO醤大根餅
nh4.jpg nh5.jpg
珍しい、XO醤で炒めた大根餅。
個人的には使わない、XO醤。
魚介、お肉エキスの効いた うまみのある調味料。
食べやすくカットされた 短冊切りのモチモチ大根餅を、
ひき肉、刻みピーマンなどが入ったXO醤(自家製?)で絡めてある。
いわゆるシンプルな大根餅も ラードを使用していたりするから、
植物性だけでは出せない’うまみ’があったりするんだけれど、
XO醤と絡めると さらにうまみ、肉汁のうまみ。
モチモチ食感苦手なんだけれど、大根餅は好み。
(さくっと噛み切れるからかもしれない)

台湾風海老お好み焼き
nh6.jpg nh7.jpg
台南でいただいた 牡蠣お好み焼き(牡蠣オムレツ)の海老バージョン。
お店によって 盛り付け方はさまざま、
你好のオムレツは 一面に赤いソース。
スウィートチリ、オイスターソース、醤油、砂糖などで作られるこのソース、
こちらのものは 甘みが強い。
粉類、もやし、青梗菜?、むきエビを焼いて、
卵を流し込んでオムレツのように焼き上げ(たぶん)。
米粉や片栗粉の澱粉質のせいだろうか、
端っこがとろんとカリッと焼きあがっていて(端っこだけ半透明)、
食感が面白い。
とろんとしたオムレツ、美味しい。
甘めの赤いタレ、台南の味。
アサヒ生と一緒に。
全部で6000円くらい

横浜中華街の一角にある、台南小路。
広い通りに建ち並ぶ 豪華な中華飯店とはまた違って、
ここだけ、ごちゃごちゃした、
台湾の夜市のような、
台南の屋台街のような、
庶民的で 家庭的な雰囲気。
メニュー数もとても多く、
お料理が出てくるのも、結構早い。
どのお料理も味付けはしっかりしていて、美味しい。
油がちょっと強め(多め)かな、と後々思う。
テキパキしたおばちゃんの接客が、とても素敵。

nh.jpg nh1.jpg
ニーハオ 横浜中華街 
石川町駅から10分くらい


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1611-2d27237d
    この記事へのトラックバック


    最新記事