すいば / 立ち飲み屋 京都・富小路六角

2016年06月22日 23:04

鰹のタタキ                カニかまの天ぷら
622suiba2.jpg 622suiba3.jpg
アボカドのユッケ             カマンベールチーズフライ
622suiba4.jpg 622suiba5.jpg 
稚鮎の天ぷら 山椒塩
622suiba6.jpg
刻みネギ、削り節たっぷりの 鰹のタタキ。
ポン酢で味付け、身が柔らかくて美味しい。
おススメメニュー、大きなカニカマの天ぷら。
衣サクサク、身はジューシーで 美味しい。
マヨネーズ(好みでしょうゆ、ソース、一味など)と。
添えられた千切り野菜が、ありがたい。
アボカドのユッケ。
細千切りのキャベツの上に、ユッケ風に味付けされたアボカド。
ラー油の赤い油と塩を合わせたような、
ほんのり辛味のある 韓国風な味付け。
辛過ぎず、あっさり過ぎず。刻み海苔(焼海苔)も風味よい。
カマンベールチーズフライ、
衣がちょっと厚めで、ザクザク(もうちょっと薄ければ!)。
中は、とろん。
稚鮎の天ぷらも、衣がうまい、鮎もおいしい。
添え付けの万願寺の天ぷらが とてもジューシー。
天ぷらの衣が、ほんとうにサクサク。
キリン一番絞り生、と。
お料理各300円くらい、ビールたくさん
全部で3200円くらい

平日の、雨の日。
夕方早い時間から 賑わっていて、
ずっと 満席に近い。
会社帰りの人々が ひとりで、仲間たちと、
ふらりと 立ち飲み。
居酒屋というよりはバールのようで、とってもお洒落。
お料理150円~、生ビール300円、ワイン250円(だったと思う)、
手間暇じっくりかけたお料理のおいしさ、とはまた違うけれど、
安心感のある味付けだったり、
ちょっと工夫を凝らしたスパイス使い、
メニュー数がとにかく多くて、選べる楽しさがあって。
鮮魚類が美味しくて、揚げ物の衣の食感がとてもいい。
安くて美味しいのは ありがたい。
でも 回転率が高いから、あまり長居はできない、、、。

622suiba.jpg
すいば 富小路六角店


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1610-439c89a5
    この記事へのトラックバック


    最新記事