バインミー生地

2016年05月21日 20:35

自家製酵母だけで、バインミー生地。
ドライイーストで捏ねたほうが 軽く軽く焼きあがるって、
分かっては いるんだけれど。
軽めの粉で 発酵を短めに。
どこまで軽くなるか、やってみる。

ハルキラリ、キタホナミB(軽め薄力)、
バックプースラント、短時間。
自家製酵母のみ。
焼き色は、薄めに。
油断した、室温高過ぎ 過発酵。
やや酸味、梅の酸味。
甘みほとんどなし、
粉の風味は 薄力粉の粉っぽい風味がするんだけれど、
梅の酸味が邪魔して さっぱり掴めず。
この酸味、本当に苦手。
皮も中も 柔らか、しっとり。
やや詰まった生地、でも食パンみたいに柔らかい。
ふわふわではなく、噛み応えのある柔らかさ。
バインミー生地には ちょっと重いけど、
この食感、嫌いではないなあ、
ファンデュのような 丸パンのような。
発酵時間、もうちょっと短めに。
くやしいなあ。
521bahnmi.jpg 521bahnmi2.jpg


自家製酵母スコーン
キタホナミブレンド2種類、薄力全粒。
ルヴァン種。
521scorn.jpg
やっとこさ、完成。
粉の配合で まだ迷うところがあるけれど、
基本の配合は もう、これしかないと思っている。
サクサク しっとり、ほわんほわん。
ほんのりな甘みと 酵母の風味。
焼き直すと サックサク、ほんわり。
今のところ、このスコーンが 一番好き。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1590-8858077b
    この記事へのトラックバック


    最新記事