鍋同好会

2016年03月06日 22:32

春みたいに あったかい日に、
酒粕と お味噌の、白いお鍋。

36nabe.jpg

昆布で出汁をとって、
お酒を入れて、
トラウトサーモン、
白菜、白ネギ、大根、菊菜に 水菜。
細い短冊の京あげも入れて、
ぐつぐつ 煮込む。
いいお出汁が出てきたところで、
溶いた酒粕、白味噌、醤油で 味をつける。
最後に 薄切りの豚肉を入れて、
さっと煮る。

酒粕を入れると、
シチューのような とろみがついて、
とても クリーミー。
素材の甘みと 麹の甘み。
トッピングは 粗挽きの黒胡椒。
カマンベールを入れると、
とろとろで、さらに美味しい。

暖かくなっても、
暑いね、なんて言いながら、
お鍋を つつきたい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1542-fd1a05ec
    この記事へのトラックバック


    最新記事