哲学

2016年03月01日 22:31

ひょんなことが 切っ掛けで、
哲学の本を 読んでいる。

大学の頃、
仲の良かった友達が 哲学を専攻していて、
ずいぶんと難しいことを勉強しているんだなあ、って思っていた。
そのころの私は、哲学にはさっぱり興味がなく、
選択科目で、心理学を ほんの少しだけ学んだ。
ユングのペルソナだとか、そんなこと。

たった一人の人物から 受ける影響は、大きくて。
自分自身の視野が いろんな方向へと、広がっていく。
今まで触れてこなかった 新しいことに気が付いて、
なんで もっと早くに気が付かなかったんだろう、
学生のころに もっと勉強できたはずなのに、
って 後悔したりもするけれど。

40年近く生きているけど、
私の知っていることなんて ちっぽけなもので。
生きている間に どれだけのこと、
知ることが できるんだろう。

この数ヶ月、
そんなことがずっと 頭の片隅にある。

哲学は 難しい。
全然、進まない。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1534-4bb2a21d
    この記事へのトラックバック


    最新記事