飴色玉ねぎ

2015年08月09日 22:35

新しい レーズン酵母の酵母種。
バゲット生地用に って、
ちょっとゆるめに 作ってみる。
前回作って 冷蔵庫に入れっぱなしだった酵母だから、
もしかすると 充分な発酵力がないかもしれない、って思うけど、
まあ、いいか。

まだ、継ぎ足し不十分だけど、
捏ねて みる。
ドライイーストと 酵母種、併用で。
焼き上がり、どちらかというと イーストパンのいい匂い。
酵母の風味 強くないけど、
酵母を 入れることで、
やっぱり 粉の甘みが消えてしまう。
ドライイーストだけ、のほうが 甘くて美味しい。
粉の種類が 合ってないの、かなあ、、、。

88hbbagge.jpg 88hbbagge2.jpg

いつから あるのか、、、
冷蔵庫の中で ずっと眠っていた新玉ねぎを、
飴色玉ねぎ、に。
玉ねぎは、炒め物でも煮物でも じっくり火を通したい。
中華料理の、ささっと火を通しただけの 
しゃきしゃきする 玉ねぎは、どうも苦手。
じっくり甘みを出すには 時間がかかるから、
休みの日くらいにしか できないなあ、って 
だから ずっと、冷蔵庫に入れっぱなしだったんだけど。
飴色、っていうより ちょっと焦がしてしまった なあ。
飴色に炒めた 玉ねぎは、
ほんとうに 甘くて香ばしい いい匂いがして、
玉ねぎソテーみたいな味を 期待するんだけれど、
食べてみるとただの玉ねぎだから、ちょっと拍子抜け。

89onion.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1437-2e09650e
    この記事へのトラックバック


    最新記事