Cicoute Bakery / パン 南大沢・東京

2015年03月29日 13:18

クロ・カンパーニュ            クルミのパン
322cicamp.jpg 322cikurumi.jpg
マフィン
322cimaff.jpg
黒砂糖入り、のカンパーニュ。
まず酸味、そのあとに黒糖のまろやかな甘さ。
そして、焼きこんだ皮の苦味。
あとからあとから、いろんな風味。
燻されたような 奥深い味。
Bread Room(現Dough)のライ麦パンに 似ている、かも。
皮硬すぎず、中しっとり柔らかで 食べやすい。
オーガニック仕様、のクルミパン。
クルミぎっしり、ぎっしり。
皮硬すぎず、中ほどよく詰まって噛み切りやすい。
酵母の風味は、控えめ。
一度はいただいてみたかった、チクテのマフィン。
パン屋さんでイングリッシュマフィンを買うのは、初めてかも。
本当にラッキー、ちょうど焼きたて。
焼きなおして、皮カリッと中ふんわふわ。
音がするくらいに カリッと、そしてふわふわ。
ほんのり塩味、ほんのり甘み、国産小麦の粉の風味。
冷めると もっちり弾力がついてしまうから、
やっぱり焼きたてが 美味しい。
カンパーニュハーフ430円、クルミパン1枚 2円/g 、マフィン230円

ずっと行きたい、と思っていた チクテベーカリー。
鎌倉だったか 東京だったか、
何件かのお店で チクテのパンを買えるらしいのだけれど、
やっぱり チクテに行って、パンを買いたい。
わざわざ、南大沢 まで。
カンパーニュに ドライフルーツとナッツのハードパン、
食パンに、チョコチップパン。
ビスコッティなど 焼き菓子も。
ヨーロピアンスタイルな釜で焼き上げられた、パワフルなパン。
すべて 自家製酵母仕込み。
カフェスペースでは あったかスープやサンドイッチも。
遠いけど、また行きたいなあ!
322ci1.jpg 322ci2.jpg
チクテベーカリー 南大沢駅から10分くらい


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1382-6ed44247
    この記事へのトラックバック


    最新記事