杏福巷子 / 杏仁茶 高雄・台湾

2015年01月16日 21:57

招牌杏仁茶
11ant3.jpg
杏仁茶。
あんずの種(核の部分)を粉末にした’杏仁霜’を、
水に溶かして 甘みをつけたもの。
初めての、ほんもの杏仁茶。
アマレットの風味がするから、
杏仁って アーモンドのエキスだとばっかり思っていたら、、、
杏仁は、やっぱり あんずの種。
アマレットは あんずの種のリキュールだった、のか!
濃厚。
レンゲで混ぜると、ボウルの底に、
溶けきっていない杏仁霜がざらざらっと残っているくらいに、
しっかり 杏仁。
変なとろみがないから、きっと杏仁霜100%。
独特、な風味だけど 嫌いじゃない。
甘さ ほんとうに、控えめ。
もうちょっと 甘みがあるほうが、いいかなあ。
13cmほどのボウルに たっぷり、です。
70元
11ant6.jpg 11ant5.jpg 
11ant4.jpg 11ant2.jpg
前回、逃した 杏福巷子。
今回 伺う予定はなかったけれど、近くに来たから 寄ってみる。
半年前の 記憶なし、路地を 迷って迷って、辿り着く。
やっぱり素敵な お店の壁画。
内装も とってもレトロで、素敵な雰囲気。
他にも 杏仁豆腐やら、小豆入り杏仁、胡麻入り杏仁、
いろいろ あって、未知の世界。
杏仁茶の量 たっぷり過ぎて、
持ち帰りさせて貰えるかな、って心配してたけど、
意外と 飲みやすくって、完食。
杏仁茶 飲み比べ、も してみたいなあ。
11ant.jpg
杏福巷子・駁二店  MRT鹽埕埔駅から10分くらい
(成功一路に本店あり)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1359-6f730379
    この記事へのトラックバック


    最新記事