吳寶春麵包店 WU PAO CHUN / パン 高雄・台湾

2015年02月11日 15:39

黑糖桂圓
14wupao2.jpg

111wupao.jpg
ライチに似た果物 龍眼と、
クルミの入った ハードパン。
見ため 皮バリバリ硬そうなんだけど、
予想外に しっとり柔らか。
台湾のハードパンは がっちりではなく、とてもしなやか。
焼き込まれたパンの 芳醇な香り。
乾燥させたドライ龍眼、酸味はなく、
コクのある甘みと 漢方の独特な風味。
強いて言うと デーツに似ているなあと思うんだけど、
漢方風味が 結構強い。
長時間発酵させた生地は、数日たっても しっとり柔らか。
酵母の風味と 粉の風味、
黒糖の深みのある甘みと、
竜眼のコクに、香ばしいクルミの食感。
今までに味わったことのない 食感と風味。
衝撃。
とてもとても、おいしい。
180元

世界的な賞を 受賞。
日々行列の、台湾のパン屋さん。
前回の旅では すっかり逃して、
悔しい思いをしてしまったから、
今回は パンを買いに、高雄まで。
台湾の人々に「そんなに美味しいの?」って聞いてみるけど、
どうやら、賛否両論。
自分で 確かめない、と。
立派なお店の入り口には いつも行列。
時間帯によって 違うパンが並べられるのか、
思っていたより 種類は少なめ(といっても 30種類くらいはあったのかな)。
たくさんの中から、1つだけ。
選んだ1つが とても衝撃的な美味しさだったことに、
衝撃、、、。
いつか 賞をとったあのパンを食べてみたいなあ、
でも 持って帰るには、大きいなあ、、、。

14wupao.jpg
吳寶春麵包店
MRT三多商圈駅から15分くらい


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1354-1273b59b
    この記事へのトラックバック


    最新記事