秋の色

2014年09月04日 21:46

あっ、という間に 過ぎ去ってしまった、
7月、8月。
今年こそ、って思ってた 祇園祭りは 行きのがし、
マンションの裏の道から見えるよ、って教えてもらった大文字も、
結局、見逃してしまった。

すっかり 朝晩は涼しくなって、
どうやら そろそろ、秋の気配。

食欲、の秋?
いや、芸術、の秋。
パンに、色を。
色のついた パンを食べたくなった。

この夏 試みたのは、麦味噌の田舎パン。
実家から分けてもらった 手作りの麦酒で、酵母を作る。
麦酒と小麦粉と、麦味噌で、麦づくし。
味噌のあつかい、ちょっと 厄介。

ライ麦仕込みのルヴァン、で田舎パン。
涼しくなったとたん、ちょっとだけ重みのある、 
ライの風味を 味わいたくなった。
たくさん入れ過ぎると ずっしりぺったんになるから、
加減して、加減して。
ちょうどいい詰まり具合、ってのが 難しい。

さて、パンの色。
まずは ヴェルデ、緑色。
緑と 茶色を、合わせよう。

95matcha.jpg

火を入れると、抹茶色が 褪せるなあ。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1314-d17f8d05
    この記事へのトラックバック


    最新記事