BREAD ROOM / パン 京都

2014年08月23日 23:03

石臼挽き全粒粉のルヴァン くるみ
824breadroom2.jpg
バリバリ、な見ためではないけれど、
シンプルで、とっても美味しそうな パン・オ・ルヴァン。
普通のルヴァンと 全粒粉入りルヴァンで迷って、結局 こちらに。
全粒粉入りは、糖蜜使用。
そのままだと、やや酸味あり。
じっくり焼いてるから、皮やや苦味あり で香ばしい。
中、ちょっと乾燥、でもしっとりやわらか。
軽くトーストすると、酸味控えめに。
甘みと塩分はUP、さらに香ばしく。
さくっと、しっとりふんわり。食感が とてもいい。
とっても食べやすくって、おいしい。
ハーフ 375円

気になっていた Bread Roomのハードパン。
素朴なハードパンに、イタリアンなもっちりパン。
アメリカンなケーキに、中東風なぺたんこパン。
いろいろ並んではいるんだけれど、
なかなかその時食べたいパンが見つからず、
いただく機会を逃していたんだけれど。
前回は多分、大きなハードパンをカット販売して貰えなくて、
あきらめたんだった、かな。
お店に行くたびに 並んでいるパンの種類がガラッと変わっていて、
とっても 興味深い。
今回は、ライ麦入りやら 全粒粉入りのハードパンがとっても豊富。
ハード系だけで10種類以上、なんて珍しい。
多分、今 シェフは素朴なパンを焼きたい気分なんだろうなあ って思う。
シェフの気が変わらないうちに また伺わないと。
フィンランドライが 気になるなあ。

823breadroom.jpg
Bread Room 麩屋町二条東入ル


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1307-52fd585f
    この記事へのトラックバック


    最新記事