バターナイフ

2014年05月19日 11:27

イギリスに留学していたときの ホストマザーが来日。
で、東京行きを 決断。

東京蚤の市にて、イギリスの母に 会う。

京王多摩川の改札を出るやいなや、人の波。
入場チケット買うために、行列。
うーん、予想外。
入場してからも、人の波。
ちっちゃい遊園地くらいの広さの会場に、人いっぱい。
とにかく ひと通り、見てまわる。
思ってたのは 見つからず。
ガラクタ、というよりは アンティーク。
それなりに 値が張るものが 結構多い。

518蚤の市 518蚤の市2

ひと通り 見終わってから、ホストマムと合流。
ホストマムは 彼女の友達 ヨウコさんと会場に。
9年ぶりくらいの再会、なのに。
全然 変わってないなあ。
彼女は 生徒を預かっている間も よく旅に出たりしていて、
留守を任された私は 数週間ぶりに帰ってくるマムを、
おかえり、と言って迎えていた。
おかえり、旅どうだった?
今回も、まるで そんな感じ。
9年も経っているなんて ぜんぜん感じない。

帰り際、気になっていたアンティーク屋さんに もう一度立ち寄り、
まだ そこにあった 古いJALのバターナイフを 手に入れる。
年代物のアンティークには そんなに興味はないけど、
航空会社のカトラリーには めっぽう弱い。

518蚤の市3

Marks & Spencerのプラスティックバッグに、
イギリスのお土産たくさん。
ありがとう、マム。
そのうち イギリスに ふらっと会いに行くよ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1280-a62877a6
    この記事へのトラックバック


    最新記事