2013年05月23日 21:28

まっすぐ 行くか、
右に 曲がるか。
後ろに もどるつもりは ないから、
そのまま 進むには 進む、んだけれど。
ちょっと立ち止まる、という選択肢をとっても いいのかな。

ずいぶんと 伸びた髪を、
切りたい、という気持ちなんて これっぽっちもないんだけれど、
絡まって、絡まって、
ほどくにも ほどけなくて、
ごまかしながら、
ずっと ひとつにまとめていたんだけれど。
もう、鳥の巣みたいのが いくつもできて、
日々の生活で なかなか前に進めない から、
髪の毛くらいは すっきりしたい、と
断髪、決意。
もう、ベリショートしか ないのかな、なんて
半ば 諦めて、潔く 美容院に向かったけれど、
十数年来の 担当、横さん。
「解いてみましょう。」
えーっ、解けん、の??
後方二手から 引っ張られること 3時間弱。
櫛だか なんだか、よく分からないけれど、
むすぼった 髪の束を、容赦なく ガシガシ。
痛い、痛い。
ほんとうに、痛い。
でも、我慢。
長時間のパーマには 慣れきっているけど、
今回は このうえなく、きつかった。
頭皮も痛いし、首も痛い。
頭ひとつにこんなに手間をかけて貰って申し訳ないなあ、という気持ちになりながら、
痛みに耐えて、ようやく完了。
髪に 指がとおる。
「もう、途中で 止めようかと思いました。」 って。
横さん、岡さん、ほんとうにありがとう。
長い髪のままで帰れるなんて 思ってもいませんでした。
何となく、髪には たましいが宿っている気がしてたから、
ほんとうは 切りたく なかった、のです。
感謝、です。
お休みの日くらいは 風に髪を なびかせてみよう、と思います。

さて、前に進むか 右に曲がるか。
どうしよう、かな。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aakkii77.blog52.fc2.com/tb.php/1153-de4678a2
    この記事へのトラックバック


    最新記事