焼き納め 2014

2014年12月30日 20:56

今年最後の、田舎パン。
家を留守にしてしまって、
面倒見切れなかったから、、、
超、長時間発酵。
寝かせ過ぎた、かな。
スペルト小麦と 国産全粒粉で。
香ばしい クルミ入り。

たくさん焼いたな、この1年。
1年前と比べると ほんとうにうまく焼けるようになったなあ、
好みのパンに近づけるようになってきたなあ、
しみじみ そう思う。
ゆっくり ゆっくり、一歩ずつ。

最後のパンは、
今年最後の1日に、
そして 年が明けてから、空港で。

1230last2.jpg

1231last.jpg

W.Bolero / 洋菓子 滋賀・守山

2014年12月30日 19:55

アイアシェッケ、カプチーノ
1230wb.jpg 1230wb2.jpg
ドイツ、ドレスデンのお菓子。
4層に分かれていて、
底にタルト生地、ラムレーズン入りのクリームチーズの層、
まったりしたスフレのような生地の層、
トップは、チーズとスパイスを効かせた風味のそぼろ状。
とっても個性的、なチーズケーキ。
初めていただく、風味。
チーズ風味はしっかり、
甘さ控えめ、で お酒に合う感じ。
クリームチーズの層が一番好み、とってもクリーミー。
ラム酒漬けのレーズンが とっても美味しい。
一番上の層は ケーニヒスクローネのチーズパイの風味に似ている。
そうか、やっぱりドイツ菓子。
チーズの種類、かな。
ケーキ380円くらい、カプチーノ500円くらい

全国的にも有名な、守山の洋菓子屋さん。
ケーキを待ってる間にも、入れ替わり立ち代り たくさんのお客さん。
ほんとうは、パンを食べたかった のに。
焼きたてのクロワッサンが 美味しそうで、美味しそうで。
クロワッサン・ブランチセット、なんていうのがあったから、
久々のクロワッサン、楽しみにしてたのに。
焼き上がり、1時間半後、、、、、。
待てない、待てない、そんなに待てない。
他のお店にするか、Wボレロのケーキにするか。
もう、せっかくだから、スペシャリテの チーズケーキ。
美味しかったけど、、、やっぱりパン 食べたかったなあ。
1230wb3.jpg
ドゥブルベボレロ 滋賀・守山

Bread House Bamboo / パン 京都

2014年12月23日 21:31

バゲット
1223bamboo.jpg
国産小麦、自家製酵母。
噛むほどに 粉のうまみ、酵母のうまみ。
皮、弾力あるけれど、
中しっとりやわらかめ。
国産特有、のもっちり感あり。
とっても、風味がいい。

いただきもの、のバンブーのバゲット。
お店の前を 何度か通ったことはあるんだけれど、
なかなか、買えずじまい。
とっても丁寧につくられた、
お店のご夫婦の気持ちの伝わる、
とってもおいしいバゲット、でした。
林檎のデニッシュも、
クリームチーズとセミドライトマトのハードパンも、
ほんとうに 美味しかった!
トマト、絶品!
ありがとうね。

ブレッドハウス・バンブー 堀川玄以あたり

BACKEREI BIOBROT / パン 兵庫・芦屋

2014年12月23日 13:17

フォルコンブロート            ラントブロート
128bio2.jpg 128bio1.jpg
無農薬の全粒粉だけで捏ねた、フォルコンブロート。
北米の粉、ドライイースト仕込み。
噛むほどに 小麦の甘み。
酵母のうまみはないけれど、大地の風味満載。
全粒粉100%だから、もそっとする感じもあるけれど、
それでもしっとり、そして柔らか。
皮香ばしくって、まろやかな甘みあり。
もう閉店してしまった 大地堂のシンプルパンの風味だとか、
15年ほど前だったか、ずいぶん前に頂いた、
ZOPFのフォルコンブロートだったか、プンパーニッケルだったか、
そんな感じの雑穀っぽさを 思い出す。
ハーフ329円
自家製酵母使用、国産小麦の ラントブロート。
しっかり焼き込まれて(余熱焼き、だったかな)、皮硬め。
中は柔らか過ぎず しっとり感あり。
ライ麦かな、モルトの風味。
酸味とまろやかな甘み、で 個性的。
ドイツ、な風味。
ハーフ355円

高級住宅地にたたずむ、赤い小さなパン屋さん。
お店に入ると、’ビオブロート’の世界。
なんだか 温かい。
他のパン屋さんに比べると パンの種類少なめだけど、
雑穀風味強めの がっしりパンがほとんどだけど、
(クロワッサン、シナモンロールなどもあり)、
週末のお昼過ぎには 売り切れ続出。
原料、粉の種類、粉の挽き方。
自分が一番おいしい、と思えるパンを
自分が一番おいしい、と思える方法で。
流行だとか、まわりに左右されず、
ひたすら 自分の道を、突き進む。
日本では受け入れられにくいパンを、
自分が一番おいしいと思うパンを、
多くの人に 知ってもらう、
多くの人に 共感してもらう。
それができる人は 本当に素晴らしいなあ、って思う。
128biob.jpg
ベッカライ・ビオブロート JR芦屋駅から10分くらい
----------------------------------------------
1214bioechire.jpg
ちょっといいバターと 一緒に。
エシレのDemi-Sel。
パンの上で 溶かさずに、
硬めのバターををパンに載せ、口の中で 溶かしてみる。
ミルキーで、まろやか。
でも、個性の強いパンには 
バターより ちょっと酸味のある、チーズの方が合うなあ って思う。
酸味や穀物風味控えめなパンと、バター。
明日は、バゲットと あわせてみよう。

寒い冬に

2014年12月18日 23:23

噛みしめるたび 甘みのある、
噛みしめるたび 深い旨みのある、
酸味は どちらかというと、
あまり 強くないほうがいい。
寒い日には ちょっと重みのある、
ライ麦の入ったパンを 食べたくなる。

粗めに挽いたライ麦だったり、
石臼で細かく挽いたライ麦だったり、
全粒粉の種類も いろいろ。
酵母も 違う。
それぞれ、違う味。
まだまだ、理想の味には 近づけない。

ひまわりの種と カボチャの種。
私は カボチャの種のほうが好きだなあ、って思う。

1217rye.jpg

1215rye.jpg

1219rye2.jpg

肩の痛みを 和らげるために始めた
蒟蒻湿布が効いているのか、
ビワの葉焼酎の 葉っぱを再利用した
足湯が効いているのか、
家に帰ると パン焼きでわさわさしているからか、
今年の冬は まだ、暖房をつけていない。

その日を過ごすことに精一杯で、
1日があっという間で、1週間があっという間で。
また、図書館で借りた本を、
読み終えることなく 返しに行かなければならなくなってしまった。
もうすぐ 12月が終わる。
そうか、もうすぐ 今年が終わる。
そろそろ 旅の計画を、立てないと。

1215garden.jpg
ミニ薔薇に 新しい新芽。
もうすぐ つぼみが開きそうな気配。

ベビースタイ

2014年12月15日 01:02

コットンガーゼのベビースタイ
1215stie2.jpg 1215stie1.jpg
再び、ダブルのコットンガーゼ。
生成りと水色ギンガムの リバーシブル。
京都の布と メキシコのボタンで。

お祝いに。

スペルト小麦のルヴァン

2014年12月07日 13:14

いつもより 加水を増やして、
ロデブのような 田舎パン。

秋ごろから スペルト小麦で継いできた、
スペルトのルヴァン種。
なかなか 思っている風味が出せないから、
今日で継ぐのを やめにした。
最後のスペルトルヴァン種で、雑穀田舎パン。
ちょっと 雑穀、入れ過ぎた。

124malti.jpg

127malti.jpg

もうちょっと暖かくなったら、
また スペルトでルヴァンを起こしてみようかな。


最新記事