アンスリウム

2014年03月30日 19:34

サクラの花と、アンスリウム。

41sakura2014.jpg

部屋の窓から、
こんなに素敵なサクラが望めるから、
お花見は、いいや。

330hanapink.jpg

ピンクの、アンスリウム。

Ameen's Oven / パン 夙川・兵庫

2014年03月30日 08:07

ノルマンディー・ライ
329ameenndsrye.jpg
シードルで捏ねた、ライ麦パン。
ずっしり、熟成されたいい香り。
そのままで。
ピリッとした酸味あり、シードルの風味かな。
詰まった生地。柔らかくてしっとり、ちょっとパサ感あり。
薄ーくスライスして、トースト。
皮カリッと、中しっとり。
酸味はあるけど、まろやか。
噛むほどに 酵母の深い風味。
丁寧に捏ね上げられた生地、おいしい。
野生的でもなく、繊細でもなく、
心のこもった 丁寧な生地。
ハーフ490円

よもぎのシュトーレン
329ameensyomogi.jpg
春の、香り。
濃い、ヨモギの風味。
そのあとに来るのは、柑橘ピール。
そして、ナッツとドライフルーツ。
しっとり 和菓子のような、ケーキのような。
生地の甘さはずいぶん控えめ、
コーティングの和三盆と一緒で、幸せな甘さ。
酵母の風味を強めるために、、、
寝かせに かかります。
ホール1500円

アミーンズオーブン 夙川・兵庫

そろそろ、春

2014年03月24日 19:34

工程変えて、うまく行くと思った のに。
期待 はずれ。
自家製酵母は 難しい。

捏ね時間を 変えてみる。
捏ね方を 変えてみる。

いつもより ふっくら。

新しく 手に入れた粉、で。
好みの食感に 焼きあがる、かな。
好みの風味に 焼きあがる、かな。

試したいこと、たくさん。
知りたいこと、たくさん。
焦らないで、ひとつずつ。
でも、これ以上 気温が上がると、困るなあ。

324ruvain.jpg

春が、やってくる。
今まで、全然 気付かなかったけれど、
サクラのつぼみは 寒い冬の間も、
ずっとずっと 準備をしていたよう、で。
茶色一色だった木の枝には、つぼみがポツポツ。
誰に 教えられるでもなく、
花を咲かせる時期を 自らが 知っている。
そろそろ、だ。
あー、やっと 春。

Pan Grocery / パン 京都

2014年03月21日 20:54

パン・オ・ルヴァン
320pgruvain.jpg
格好イイ。
格好良すぎる パングロッサリーのパン・オ・ルヴァン。
モルト風味、強め。
皮やや弾力あり 苦味あり。
中柔らかい。
トーストすると、皮バリバリ 中しっとりふんわり。
酸味強め、酵母のうまみよりも 酸味が強い。
焼いたほうが、おいしい。
香ばしくって、うまい。
皮がとっても、うまい。
ハーフ330円

セーグル・コンプレ
322pgrye.jpg
ライ麦と全粒粉の、素朴なパン。
皮ちょっと厚めだけど、しっとり柔らかい。
薄ーくスライスして、トースト。
皮バリバリ、中しっとりやわらか。
酸味強すぎず、まろやかで奥深い酵母のうまみ。
とっても野生的で、格好いい。
とっても、うまい。
ハーフ260円

パングロッサリー 四条堀川上ル

リ・ニューアル

2014年03月16日 20:52

いろんなものを リニューアル。

底をついてしまった クローブの歯磨き粉
新しく作ったのは、シナモン風味。
重曹とグリセリンに、ハッカ油に シナモンパウダー。
前回のは スーッと感が強すぎたから、ハッカはちょっと控えめで。
これも いいなぁ。

316teethbrush.jpg

自家製リンス
最近は、みかんが お気に入り。
澄み切った空気に ほのかに漂う、柑橘の香り。
お酢に 乾燥させたみかんの皮を 漬して。
しっとりさせるために グリセリンも少々。

 316mikansu.jpg

そろそろ バニラの石鹸が 出来上がる頃、かな。

Grandir 御池 / パン 京都

2014年03月16日 12:52

パン・オ・セーグル
316ryegdr.jpg
一ヶ月ぶり、のパン屋さん。
仕事が長引いて 予定のパン屋さんに、行けず。
近場の、グランディールで セーグルを。
皮柔らか、中しっとり やや詰まった生地。
酸味なし、特有の酵母の風味。
パンオセーグル1/2 160円くらい

ライ麦のパンは、
薄ーくスライス、
カリッと トースト。
生地の風味は落ちるけど、
これが一番うまい食べ方だなあ、と思う。

グランディール御池 寺町御池上ル

緑のオールスター

2014年03月14日 21:49

きっと、今までで いちばんよく履いている、靴。
コンバースの オールスター。

一番最初は クリーム色のハイカット。
ビビッドな ピンク色のハイカットに、
レザーの黒のハイカット。
靴底に穴が開くまで履き込んで、
もう一足 同じのを買うくらい、
それくらい 好きだった、黒色のレザーハイ。
ちょっとだけデザインの違う ジャックパーセルもいいなあ、なんて思ったけれど、
でも、この 星のマークが格好よくて、
踝から足首にかけての シュッとした感じと、
つま先のとんがり具合が 大好きで、
また おんなじ、オールスター。

ロンドンの ブリックレーンだったか、
ごちゃごちゃっとした感じの靴屋さんで見つけた、
発色のいい 緑のオールスター。
新しい綺麗なスニーカーを 外で履くのは恥ずかしくって、
家の中で こなれた感じに履き慣らす時間もなくて、
ずっと仕舞っておいた、お気に入り。

新しい 仕事場で。
バターとたまごの、バニラとブランデーの
いい匂いのする 厨房で。
いい感じに こなれる、かな。

314allstar.jpg

白い花

2014年03月09日 21:36

パン作りなんて 本当は 結構、簡単で。
粉を混ぜて ささっと捏ねて、
つるんと丸くなったら、1時間ほど 1次発酵。
そのあと もう一回発酵させて、
2倍になったら、あとは 焼くだけ。
時間さえあれば、
パンを作りたいっていう気持ちさえあれば、
誰でも できる。

でも、自分が食べたい って思えるパンを焼くのは、
ほんとうに 難しい。

さっぱり うまくいかないから、
もう一度、分厚い分厚い 本を読む。
いままで 面倒だから って、
そんなに 重要じゃないだろうから って、
ずっと端折っていた工程を、加えてみる。

膨らん、だ。
食感が よくなった。
180度、好転。
そんなに大事なことだったなんて、半年間 気付かなかった。

半年続けて、行き詰まり。
ここ数ヶ月、考えた。
もう一歩 すすむためには、学ぶべき?
勉強 ではなく、
仕事 としての、製パンを。
戸惑う知識は 入れたくないし、
量産のパン焼きも できれば避けたい。
でも 仕事となれば、そんなこと言ってられない、し。
一度は 覚悟を、決めた。
けど、どうやら その必要は ないかもしれない。
ずっとこれからも、独学で やっていけそうな 気がする。
分厚い本 片手に、
時間は 結構かかる、けど。

焼き方も、変える。
底から 持ち上がる 酵母の力を、
最大限に生かすために。

39ryenosugar.jpg

バリ、バリ。
今までで いちばん、クープが開く。
ああ、よかった。
このまま、続けて いこう。

39shirohana.jpg

たった一輪の 可憐だけれど、凛とした。
冬の終わりに 白い花。
名前は また、忘れてしまった。


最新記事