優柔、不断

2014年01月27日 20:54

決断 できず。

考えるより、行動。
で、動いてはみるんだけれど、
それでも 決まらず。

ちょっと 待って、みるか。

127田舎パンALM

変えたのは、水分量。
酵母の 発酵具合も、変えてみた。
温度を 計る。
捏ね上げの 温度。
ちょっと変えてみるだけで、
風味が よくなる。

アーモンドを入れると、
生地の発酵具合によって、
まるで チーズを入れたか、のような風味になる。
クルミでは こうはいかないから、
とっても 不思議。

Grandir 御池 / パン 京都

2014年01月27日 20:42

ナチュール・プチ
126grdnature.jpg
大地くるみ
126grddaichi.jpg
自家製レーズン酵母、のシンプルパン。
ソフトフランスみたいに、皮やや弾力あり。
中、ふんわり柔らか。
酸味なし、酵母のうまみ控えめ。
バターかな、砂糖かな、クリーミーな甘みあり。
酵母の風味、とっても個性的。複雑な、風味。
60円
春よ恋、だったかな。石臼挽き全粒粉。
自家製酵母?、長時間発酵。
皮薄めで、弾力控えめ。
中、ふんわり柔らか。
粉の風味、香ばしい。
個性的な酵母の風味あり、だけど、
とってもうまい。
次も同じの買いたいくらい、とってもおいしい。
240円

昨年末オープン、のグランディール御池店。
何回も、何回も お店の前通ってるのに、ぜんぜん気付かず。
お客さん、たくさん。ひっきり なし。
ハード系にペストリー、クロワッサンなんて3種類。
人気のベーグルいろいろ、オーダーごとにPressしてくれるパニーニいろいろ。
パニーニのパンを 食べてみたい。
でも、次も きっと、大地です。
グランディール御池 寺町御池上ル

Petit Mec 御池 / パン 京都

2014年01月20日 16:30

パン・オ・セレアル
120Mecセレアル1 120mecセレアル
オーツ、亜麻の実、ひまわりの種、ゴマたくさん。
水分含んだ穀物が、プチプチ。
皮、バリバリ。ちょっと厚めで、お煎餅みたいに 香ばしい。
中、もちもち ふんわり、そして しっとり。
弾力ほとんどなし、キレのいい もっちりさ。
水分のせい かな。粉の種類のせい かな。
酵母の風味は 控えめ。生地のうまみ、控えめ。
とにかく、香ばしい。
サンドイッチに 向くのかな。
ハーフ320円
プチメック御池店 御池衣棚上ル

チョコレートのパンが 食べたくて。
チョコといちじくのパンをお願いしたけれど、
セレアル、焼きたて。
前回 逃してしまったから、今日が 買いどき。
軽くトースト、ちょっとビターなチョコをのせて。
どうしても、Mecのパンじゃないと駄目な時が あるのです。

119ゆきだるま
雪が積もると どうしても作らずにはいられない。
起きて まず、雪だるま。
お昼前には 跡形もなくなってしまったけれど。

選ぶ

2014年01月15日 20:44

アリガタイことに、
目の前に いくつもの選択肢があって、
そのうちから1つ、選ばなくてはいけなくて、
考えて、悩んで、
1つを 選ぶ。

これだ、と思った道を ずんずん進んでいって、
何かしらの 大きな壁にぶち当たったとき、
こっちじゃ なかった、か。
と 後悔する。

ん?
いやいや、、、。
どの道を選んだって、きっと、
大きな壁には ぶち当たる。
どっかで きっと、蹴躓く。
どれを 選んだのか、っていうことが問題なんじゃなく、
ぶつかった壁に対して どう 乗り越えるか、ということ。
もしかすると、道ごとに いろんな難題が 用意されていて、
それぞれの難題を どうやって 解いていくか、っていうこと。

だから、
選ぶことに ひどく頭、悩ませるよりも
進んでみて ぶつかったときに 頭、使うほうが、
きっと 建設的、なのだ。 
 
115W準強力

今年に入って 失敗続き。
準強力粉2種類とライ麦の 田舎パン。
初めて、のこころみ。
今日は、うまく 膨らんだ。

さて、どれ 選ぼうか な。

焼き、初め

2014年01月06日 21:22

やっと、いつもの 日々。

本日、焼き初め。
ずっと 気になっていた、生地の食感。
大幅に 水分量を 変えてみる。
あんまり、うまく 膨らまず。

再び、はじまり。
近づくために、
はじまり、はじまり。

16焼き始め

Alpenrose / 天然酵母パン 京都

2014年01月05日 22:31

玄米ミルク十穀パン
16aprose.jpg
卵・乳製品の代わりに、玄米ミルク使用。
天然酵母の ミニ食パン。
軽くトーストして。
皮ザクザク、やや弾力あり。
中ふんわり。
パンドミのような食感で、柔らかいけど食べ応えあり。
酸味なし、酵母の風味、癖はないけど個性的。
玄米ミルク入り、だから とってもクリーミー。
生地自体は たぶん、風味控えめ、
でも、雑穀入りだから 香ばしくって 豊かな風味。
プチプチ、な食感も とってもおもしろい。
とても、おいしい。
石窯焼きが、気になります。
1/4 125円

アルペンローゼ ヨドバシ京都地下2F

Burdigala Express 京都 / パン 京都

2014年01月05日 15:01

パン・オ・ノア
1228bdkノア
クルミたくさん、なハードパン。
皮、弾力あるけど、
中、溶けるように 柔らかい。
酸味なし、酵母の風味控えめ。
クルミの甘み かな、
ほんのり甘くて とってもおいしい。
パンオノア・ハーフ190円

旅の前に、ブルディガラ。
温めないで、そのままで。
最近 気が付いたのは、
そのままで食べたほうが、
生地の風味がいい、ということ。
トーストすると、何かが 逃げる。
でも、こんがり焼いたトーストの 
あの食感は 好き、なのだ。
----------------------------------------
パン・オ・ヴァン・ブルディガラ
15kyotovan.jpg
ワインで捏ね上げた、ワインのパン。
カシューナッツとサルタナ入り。
ドライイースト、長時間発酵 かな。
酸味なし、ドライイーストの風味あり。
生地、ふんわり柔らか。
ワイン風味は、生地から?
もしかすると、サルタナから?
ハーフ 220円?

旅の終わりも、ブルディガラ。
本当は 懐かしの A-1ベーカリーの予定、だったのに、
ハードパン 見当たらず。
で、再び ブルディガラ。
旅から 戻ってきたのに、、、
早く 家に帰りたいのに、、、
満員の市バスを 何本も見送りながら、
高速バス乗り場の ベンチにて。
寒い中、パンとカフェラテ。
これから旅に出るのか、すでに旅を終えて帰ってきたのか、なんて
誰も 分からないだろうなあ、と思いながら。
電車のほうが、早い かも。

ブルディガラエクスプレス京都 京都駅ビルSUBACO

進々堂 / パン・京都

2014年01月04日 12:57

パン・ド・カンパーニュ コティディアン
14進コティ1 14進コティ2
石臼挽き粉とライ麦全粒粉の、カンパーニュ。
ドライイースト?天然酵母?
気になっていた、進々堂の 田舎パン。
薄切りスライスを、あっためて。
ライ麦の、いい香り。
皮弾力あり、中ちょっと乾燥ぎみだけど、しっとり柔らかい。
酸味あり、酵母の風味は控えめ。
思っていたより、軽めの食感。
イチジクの コンフィチュールをのせて。
極薄にスライスされたパンは、
やっぱり、カリッとトーストしたほうが、食感がいい。
1/4 319円
進々堂 京都駅ポルタ店

新しい、はじまり

2014年01月02日 10:16

日本にいながら、
生活の地、とは別の場所で お正月を迎えるのは、
初めてのこと、かもしれない。
旅先で 友達と。
今年 最後の日に、
みんなで料理を準備し、
(といっても、ほとんど友達が作ってくれたのだけれど!)
テーブルに着いて、
ゆっくりお酒をいただきながら、
料理を楽しむ。
それぞれの話を聞いて、
笑って、
音楽に合わせて、
踊って。

1231diner3.jpg 1231dinner2.jpg
1231denner.jpg 11newyear.jpg

日付が変わると共に、
葡萄を12粒、
秒針に合わせながら口に放り込む、という風習。
葡萄がないから、代わりにナッツを。
その後、祈る。
なぜ 12粒なのかは、
聞きそびれて しまったけれど。

そのあと、
また 音楽に合わせて、
踊って。

なんだろう、
とても 幸せな時間。
美味しいお料理と、
いつもよりは ちょっと多めのお酒。
そして、心地よい 音楽。
こころから 満たされる、
そんな 幸せ。

少ししてから、気付く。
たぶん、敬う気持ちと 愛の気持ち。
人を 判断することなく、批判することなく、
ただ 尊敬するということと、愛するということ。
受け入れる、ということ。
その思いが そこには溢れていて、
だから、そう 感じたんだ、と思う。
そして、私は、
そういう場所に 向かっているんだ、と気付く。
新しい年の はじまり。
ありがとう、Jaume、
ありがとう、ひろこちゃん。

そして、
私のまわりで、
私を支えてくれている みんな、
私と時間を共有してくれている みんな。
本当に、ありがとう。


最新記事