Unir / カフェ・コーヒー専門店 京都

2012年05月29日 21:36

カプチーノ ルワンダ・カマゲリ
529 Unirrye 529Unir.jpg
529rye.jpg
うまい、とうわさの 自家焙煎スペシャルティコーヒーのお店。
おススメ、のカプチーノを。
豆は2種類から選べて、チョコなアロマのルワンダに。
コーヒーTake out、そのあとパンを買いにLiberteへ。
で、コーヒーちょっと 冷めてしまった~。
なんだか 複雑、な味。ミルク?豆?
ちょっと、癖のある感じです。
本日、Liberteの フルーツとナッツのライ麦パン。
めずらしく、ハード系。
ずっしり重くて、皮硬め。
よく噛んで。
あ、見ためより 食べやすい。
ナッツ(種類不明、たぶんクルミ)と南国ドライフルーツぎっしり、
生地の風味も とってもおいしい。
酸味のある硬いパンは苦手だけど、、、
これは、酸味がなくて おいしいです。
カプチーノ450円、パン189円(Liberte)
Unir御幸町店 御幸町姉小路上ル

Padma Cafeの米粉パン食べたい~、と
はるばる北白川まで向かうつもり、だったんだけれど、
雲行き怪しい、雨降るかも。
予報は晴れ、だし 傘持ってない。
4月に 御幸町に新しくオープンした、
長岡京に本店のある、スペシャルティコーヒーのお店 ウニール。
長岡京のおいしいパン屋さん、Cinqのパンもおいている。
コーヒーとパン、いいかも。
パンは 4種セットのパンプレートorサンドイッチプレートのみ。
1皿750円かあ、予算オーバー。残念。
なら、Liberteのパン Take out。
雨降りそうな 市役所前の広場で、
予定外のランチ、いただきました。
ああ、米粉パン食べたい~。
そして 思い出した、葉山のスペシャルティコーヒーのお店 Five Beans、
また、行きたいなあ。

新生姜の甘酢漬け

2012年05月28日 23:23

新生姜200g程度
米酢180cc
砂糖80g
塩少々
--------------------------------
1、新生姜は薄いスライスにし、瓶に。
2、米酢、砂糖、塩を鍋で煮立たせて、冷ます。
3、2の冷めた甘酢を瓶に注ぐ。
4、冷蔵庫でなじませる。

寝かせ中
528生姜甘酢
半額、で購入した 新生姜。
いつもは土生姜なんだけれど、なんせ半額だもん、ね。
で、色の薄い この新生姜。
チャイに 使ってみる。
あ、ぜんぜん生姜のパンチなし。
新生姜は 土生姜に比べて、辛味が少ない。
タイカレーに使ってみるけど、これまたパンチなし。
ダメ、だー。土生姜の あの、強力な辛さじゃないと、、、。
で、どうしよう。
これだけシャキシャキしてるなら、甘いピクルスにしてみよう。
新生姜の甘酢漬け。
本当は、保存性のために 一度お湯にくぐらせたほうがいいんだろうけれど、
そのまま 漬けてみます。
生姜の酵素、そのままいただいてみることにします。

さらさ市 5月30日(水)

2012年05月28日 22:20

Place:::SARASA Pancakes & Coffee 押小路店
Date :::5月30日(水)
Time :::12:00-18:00

Cafeさらさ各店舗が集まって、
・さらさ花遊小路
・さらさPausa
・さらさ西陣
・さらさ押小路
・さらさ3
・さらさ焼き菓子工房
食べ物、飲み物、手作りのもの いろいろ出店致します。
インド料理や野菜のスープ、手作りパンに焼き菓子、
夕方には、Liveもあるようです。

焼き菓子工房ブースにて、
TABI-BITO食堂のHand-made小物、出店させていただくことになりました。
コットンの帽子や布の小物入れ、キッチン周りの布小物などなど。
お時間あれば、是非 お立ち寄りください ませ!

TABIバンズ(Vegan) / ココ

2012年05月28日 13:11

強力粉50(うちふすま5)
イースト0.4
砂糖3
塩0.5
ココミル10
水25
--------------------------------
1次発酵2h、ベンチタイム、2次発酵50m
170度、15分
528バンズ 528バンズ2
皮も中も やわらか、ふんわり。
ちょっと水分飛んでしまったかな、ややパサ感あり。
でも ほどよく弾力あり、でいい感じ。
やっぱ、風味があんまり よくない。
砂糖かな、ココミルもうちょっと増やしても。
サンドにするには ほどよいサイズ。

527酵母
やーっと出来上がった 自家製レーズン酵母。
元種はちゃんと発酵してたのに、、、
いざ パン作り、で 1次発酵失敗。
2度も 失敗。
あ~、どうしよう。
とりあえず、ドライイーストで やってみるか。
今回は、1次発酵に時間がかかる。
気温のせい?水分のせい?
何度か やってみましょう。
そのうち、前回失敗した 低温発酵にも挑戦です。

TABIトート

2012年05月28日 07:41

トートバッグ 赤×紺
528トート2 528トート
帆布に赤紺チェックの裏地をつけて。
ポケット、フック付き。
ちょっとした買い物に、ECOバッグとして。
京都ノムラテーラーの布で

イチゴ酵素ジュースドレッシング

2012年05月27日 21:28

イチゴ酵素ジュース
オリーブオイル
米酢

胡椒
薄口醤油
--------------------------
527サラドレ
カフェフロッシュのサラダドレッシングに触発され、
フルーツ系のドレッシングを。
残念ながら、家に柑橘のストックなし。
冷蔵庫にある、イチゴ酵素ジュースで作ってみます。
あまい、あまい、砂糖漬けのイチゴ汁。
食べられないことはないけれど、、、
イチゴは あんまりと、
ドレッシングには 向いていないように思います。
失敗、です。

Cafe Frosch / カフェ 京都

2012年05月27日 20:54

麹パンのハチミツバタートースト、カプチーノ
527トスト 525トスト2
麹を使った自家製酵母パンの、トーストを。
ハチミツ+バターで。
薄めにスライスされたパンには、あらかじめバターON。
まずは、そのままで。
カリッと、もっちり。薄いのに、食べごたえあり。
噛みしめて味わう、
そんな 幸せな時間を与えられている気がします。
ハチミツをたっぷりのせて。
白いカリッとサクッとしたトーストもおいしいけれど、
もっちり重めの茶色いトーストも、おいしいな。
付け合せのサラダのドレッシングが、抜群にうまい!
柑橘風味のフレンチドレッシング。オレンジかな?
パンだけTake outするつもりだったけれど、、、
イートインにして、よかった!
トースト480円、エスプレッソ400円(セットで730円)

家賃を納めに、西陣まで。
北野天満宮近くに、麹を使った天然酵母パンのお店あり。
カフェフロッシュ。ドイツ語で、カエル。
英語教室が開かれていたり、
週末には、海外から、のスタッフが作るランチをいただけたり、
この 町屋風なカフェ、とってもグローバル。
日曜お昼、席はほとんど満席状態。
ラッキー、ひとつだけ空いてた席が 窓際特等席。
前には児童公園、見晴らしヨシです。
気になるのは、パンメニュー。
ベーグルのサンドなんかも、いただいてみたい な。
527フロシェ 527フロシェ天
527フロシェ店
カフェフロッシュ 今出川七本松上ル 北野天満宮近く

Panscape / パン 京都

2012年05月26日 21:27

テーブルロール全粒粉、テーブルロールくるみ
526パンスケパン

526パンスケ全 526パンスケくるみ
石臼挽き全粒粉使用、のパン屋さん パンスケープ。
今まで見たことなかった、テーブルロール発見。
週末限定メニューなの、かも。
まだ、ふんわりあったかい。
皮やわらかくって、中もふんわり。
両方とも、同じ生地。
石臼挽きか そうでないか、
私には その違いが まだよく分からないのだけれど、
風味よくって おいしいです。
くるみパン、とってもうまい!
2日目のしっとりした風味も味わってみたい、
そんなシンプルなパンです。
全粒粉80円、くるみ100円

三条会商店街にある、石臼で挽いた全粒粉のパン屋さん。
こじんまり、な店内には、
丁寧に作られたパンが きれいに並ぶ。
ふんわり生地のあんパン、クリームパン、バターロールにメロンパン。
固めの生地のリュスティクに、フランスパン。
食パン、サンドイッチなどもあり。
どれも とっても個性的。
四つ葉の発酵バターを使ったバターロール、
風味がよくって、おすすめです。
526パンスケ
パンスケープ三条店 三条会商店街(二条にもお店あり)
-------------------------------------------------
シナモン&レーズンロール
panskシナ
デニッシュ系サクサク、ではなく、
たぶんバターロールのふんわり生地を使った、パン生地ロール。
全粒粉使用の生地は 食べごたえがあって、
サクサクシナモンロール派の私でも これはうまい、と思います。
190円

カメラ、壊れる

2012年05月26日 08:59

カメラが、壊れた。

前回の旅でも ずっとずっと一緒だった、
Pentaxの、お気に入りのカメラが ついに壊れてしまった。
バッテリーの充電具合がよくなくて、
もうそろそろかな、とは思っていたのだけれど、
液晶に 黒い大きな斑点が出てしまっていて、
画像を確認するのに ちょっと邪魔だな、なんて思っていたのだけれど、
まだまだ、大丈夫。

昨日 私の不注意で、勢いよく 床に落っことしてしまった。
液晶の画面が、写らない。
電源入れても、まっ白まっ白。
壊れた、か?

パソコンに繋いでみると、
撮った画像は ちゃんと出る。

デジタルなカメラが、デジでなくった。
液晶がまっ白で、どんな風に撮れているかが まったく分からないもんだから、
これは、「写るんです」よりも 使えない。
パソコンに繋いで 初めて、画像を確認。
勘で 何枚も何枚も撮ってみるけど、
まったくもって ちゃんと撮れていない。
レイアウトが とってもマズイ。
あれ、ま。

1年半以上も 一緒だったのに。
なんだか、悲しいな。
と、思いながらも さっそく新しいのを手に入れた。
再び、Pentax。

大事な大事な、記録係。
どうも、ありがとう。

525oldpentax.jpg

TABI バー (Vegan)

2012年05月26日 00:13

オーツ20
キヌア20
白ゴマ10
砂糖30
水15
油小1
150℃15分
---------------------------
525シリアル
水分足りず、固まらず。
雑穀ローストし過ぎ、か?
ちょっと、香ばしすぎる。
ローストしないほうが、いいのかな。
砂糖も 均等になじまず。
ゴマは 控えめに入れた方がいいかも。
TABIバー第1回、まったくもって大失敗。
続けます、よ。

新しいもの、を。
お米を食べない 自分のために。
雑穀で ミネラル補給。
イギリスでよく見かけた、雑穀やナッツ、ドライフルーツのシリアルバー。
Tabi-bito食堂で、おいしいの 作ってみます。

ヴィェノワ(Vegan) / ココナッツミルク

2012年05月23日 12:35

強力粉春よ恋62.5
砂糖5
イースト0.5
塩少々
ココミル40
水5
10分捏ね、1次発酵50分、ベンチタイム、2次発酵40分
---------------------------------------------
523ココミルヴェノワ
思ってたより、食感ヴィェノワに近し。
皮ちょっと張り気味だけれど、
生地はふんわり、柔らか過ぎず 弾力もあり。
でも、風味が はっきりしない。
粉の風味も分かりにくいし、甘さも塩分もダメな感じ。
ココナッツミルク、癖あり。
砂糖、塩ともに増やす かな。
これから、これから。

ふたたび、パン作り。
やっとこさ、パン作り。
胃の不具合、で スコーンよりもパン食べたい。
クロワッサンは控えて ヴィェノワやパンオレ。
食べたいパン、そろそろ自分で作るか、、、。
ミルクやバター、油を使わない、やさしいパン。
あ、ココナッツミルク。
あの、リビングストンで食べた ココナッツミルクのパン
1年かけて、私の気持ちは やっとパン作りに戻ってきた様子。
気温もあったかくなってきたし、今がちょうど作りどき。
勘で作ってみたわりには、なかなか上出来。
只今 レーズン自家製酵母も、仕込み中。
今度こそは、うまくいくかな。
そろそろ、自分で作った自家製酵母のパン、食べてみたいのです。

彼女のバッグ

2012年05月23日 09:33

一乗寺、恵文社。
本好きなら、雑貨好きなら はずせない、このお店。

長いこと 京都に住んでて、初めて訪れる。

いしだあつこさん、の手作りの鞄と絵の展覧会。
「彼女のバッグ」。

恵文社の一角、ギャラリーアンフェールに、
彼女の作った 作品と絵が並ぶ。
とっても素敵な かごと布、皮を組み合わせた鞄たち。
そして、何だか魅かれるのが 彼女の絵。

522かごBag

誰かの、誰かが作り出した 個性に触れる。
とっても、新鮮だ。
それぞれが持っている、そのひとの思いや 感覚。
ひとって、すばらしい。

図書館には ちょくちょく出かけるのだけれど、
本屋さんは 久しぶり。
ここに置いてある本は どれも興味深い。
でも、やっぱり 立ち止まるのは、
旅と料理と裁縫の本、の前。
もう、時間を忘れて レシピ本を読みふける。
旅と料理が いっしょになった本なんて、最強だ。
写真が カラフルで、
つぎは ここに行ってみたいな、なんて 即座に思ってしまう。
そして、行ってなくても 行った気にさせてくれるのが、
本の いいところ、だ。

本のほかにも 作家さんの作品なども置いてあって、
カトラリーや布小物、紙のものなど。
やっぱり、素敵なお店に置いてあると、
作品そのものも 素敵に見える。
たとえば、ごちゃごちゃしたマーケットで、
地面の上に 布を敷いて 作品を並べるのとでは、
同じものでも 作品そのものの価値が 違って見えるように思うのだ。
ギャラリーのように 素敵に作品を並べながら、
道売りのように あったかく人と接する。
そんないい方法は ないもん、かな。

522けいぶんしゃ
恵文社 叡山電鉄一乗寺近く

ヤマダベーカリー / パン 京都

2012年05月21日 12:14

ホルン あんバター
514やまだ 514やまだ2
つぶあんとバターをサンドした、ハーフサイズのフランスパン。
口の中を切りそうなくらい 皮の硬いフランスパンは、
とっても苦手なんだけれど、、、これは どうかな?
しっかり弾力あるけれど、皮カリカリ感なし、のしっとりめ。
中もっちりでもなく、ふんわりでもなく、弾力しっかりあり。
ちょっと塩味のきいた、ソフトめなフランスパン。
よく噛んで、よく噛んで。
あんこは手作りではなく(たぶん)、やや甘め。
やっぱ、うまいな あんこ+バターの組み合わせ。
また、数ヵ月後に食べたくなる 気がします。
168円 サンプラザにて

月曜はお休み、のパン屋が多い。
ドイツパンペルケオも、フランスパンLiberteも。
Hello bakeryも休みだし、ボンボランテ、Flip upも。
初めて行ってみようかな、と思っていたベーグルのAgeha classicも月曜お休み。
で、近所のスーパーサンプラザにて ヤマダベーカリーのホルンを。
ベーシックなホルン(シュガーバター)を買うつもりが、
マジック手書きの「あんバター」に惹かれて、こちらを。
あんこバターでもなく、粒あんバターでもなく、あんバター。
惹かれるなあ、このネーミング。レトロなシールに手書きっていうのも、いいよなあ。
ヤマダベーカリー製、他にも食パンやらクリームパン、クロワッサン、
ラムレーズンブリオッシュなんておしゃれなパンも。
最近気になる 練乳ミルクパンもありました。
お店はどうやら、北白川にあるようです。

これは、、、懐かしのピーピー豆!
514ピー

そして、暖かくなって ぐんぐんと成長中、のミニバラ
やっぱ、、、オレンジです!!
511オレンジ
--------------------------------------------------------------
ミルキー、ヴェノワ
521山田

521山田1 521山田2
ミルキー、という名の練乳ミルクフランス。
ソフトソフト、なフランスパン風のパンに練乳ミルクをサンド。
温めてしまった、のでクリームが溶けて テクスチャー分からず。
カリッとふんわり、フランスパンとコッペの真ん中くらいの生地の硬さ、
弾力もややあり、でとってもおいしい。
クリーム溶けてしまったけれど、
パン生地に染み込んで、ほんのり甘くておいしいです。
前回のホルンよりも、好きな風味。
初めて見る 形、と生地の 三日月型のヴェノワ。
見ため どうも硬そうなフランスパン。
皮分厚めで、バリバリ硬い。中は モッチリ感ありのふんわり。
この皮、お麩をそのまま食べてるみたい、だ。
てっぺんに塩のトッピング、でプレッツェルのようでもあるけれど、、、。
でも、パサパサしてて やっぱお麩だ~。イースト臭、結構あり。
ミルキーの生地をヴェノワにすればいいのに、なんて思うけれど。
原材料の違いは、植物油かショートニングか。全卵か卵黄だけか。
あと、イーストの量だったり 発酵の時間も違うんだろう、な。
うーん、これだけで風味にこんなに違いがでる、のね。
ミルキー137円、ヴェノワ105円

サイクル

2012年05月21日 09:38

太陽と月と地球が一直線に並ぶ、滅多にない天体のサイクル。

鳥や、木の葉っぱたちが ざわざわ、とざわめき始め、
少し暗くなり また、もとの明るさに戻る。

朝起きて、朝ご飯を作って、
ランチ用のコーヒーを作って、夜ご飯を仕込んで。
仕事に行って、帰ってきて ご飯を食べて。
週末には、洗濯物をして、
時間のあるときに マーケット用の作品を進めて、
これからのための試作と、レシピの考案。
たまには贅沢をして、友達とご飯を食べに行ったり。

この、奇跡的な 宇宙のサイクルからしてみれば、
私の日常のサイクルなんて ありきたり、で ちっぽけで。
でも、私には このありきたりの日常が、すべて なのだ。
そこから、気付いて、楽しんで、悲しんで。

何かが終わって、また新しい何かが 生まれる。

今日の新月に、祈りを捧げる。
導かれますように、
そして 気付きますように。

この神秘的な 出来事のあと、
まるで何事もなかったかのように 外はいつもと変わりなく、
そして 私の一日も また 始まる、のだ。 

Burdigala Express / パン 京都

2012年05月20日 19:43

パンオショコラとカプチーノ
18chocolate.jpg 18chocolate2.jpg
ハード系やらデニッシュ系、タルトにサンドウィッチ。
フランス系のパンずらり。
ここはやっぱりクロワッサン生地、を。
だいぶお得なランチセット(500円くらい~)もあるんだけれど、
おやつタルト+ドリンク、おかずタルト+ドリンク、サンドウィッチ+ドリンク。
残念ながら、クロワッサン系はセットにできず。
パンオショコラ。
温めて貰えなかったけれど、外サクサク中ふんわりでうまい!
バターの風味も強すぎず、弱すぎず。
底のほうに入っているチョコバトン、結構ビター(Cacao55くらい?)で上質です。
温めて、サクサク生地と溶けたチョコ、うまいだろうなー。
カプチーノはそれなりに。ちょっと量少なめ、かな。
パン220円、カプチーノR360円

京都駅改札近く、伊勢丹Suvacoにあるブーランジェリー。
東京、大阪などにもレストラン、カフェなどあり。
しくじった、、、日曜の、しかも3連休真ん中の ちょうどお昼時。
40席ほどあるイートインスペースほぼ満席~、と思いきや、
改札すぐのイートインスペースは、電車の時間待ち?なのか、
思いのほか 回転が速い。で、スペースget。
シンプル系から甘い系、生ハムやらブリー、トマトのサンドイッチ、
単品で頼むとちょっと高め、だけれど、セットにするとお得です。
ブリーとドライフルーツのサンドイッチ、気になるな。
18burdigala.jpg
Burdigala Express 京都伊勢丹Suvaco
---------------------------------------------------
バトン・キャラメルサレ、ヴェノワショコラ
520ブルディガラ

520ブル1 520ブル2
コーヒー豆買いに、京都駅。せっかくなので、ブルディガラ。
今回は、フランスパンを。
大人味、の塩キャラメルクリームをサンドした バトン。
手で、ちぎれないくらい 弾力あり。
こんなに硬いパン 初めてかも。
硬い、というより 弾力あり過ぎる、、、。
ムッチリムッチリ、よく噛んでよく噛んで。
クリームが溶けないように、と冷蔵に入れてあったからか、
生地が 冷たくって硬い。風味も あんまりよく分からず、、、。
もうちょっと カリッとふんわり、の生地だったら な。
でも、キャラメルクリームは 甘いんだけど コクありキレあり、で 
とってもおいしいです。
ビターなチョコ入り、の丸いヴェノワ。
皮が、乾いた食感。
中は ふんわりしてるんだけど、うーん、生地の風味 よく分からず。
全体的に、乾いた印象。
デニッシュは、前回うまかったのにな。
両方で400円くらい(ちょっと高め、かも)

土しごと

2012年05月20日 08:31

やらなければ、やらなければ、と思って放っておいたこと。
疲れた、だとか 明日でいいか、と 結局ずっと放ったらかし。
やらなければやらないで、たいして 問題ではないんだけれど。
やっと、ずっと部屋にかけっぱなしだった 冬のジャケットを仕舞い込んだ。
一年中、部屋にかけっぱなしでも 全く問題はないんだけれど、
暑い夏に、フリースの分厚いジャケットは 見たくない。

ずっと、蒔こう蒔こうと思っていた、
郵便局で貰ったカモミールの種と、母から貰ったバジルの種。

今日は、朝から土しごと。
見ためを気にして、ちゃんとしたポットに植えよう と思っていたのだけれど、
買いに行くのが、面倒臭い。
ペットボトル 使えるよ、な。
ボトルの底を切り取って、土をいれて 種をまく。
うん、見ためなんて どうでもいいや。

こころに余裕ができると、
他の生き物のことを考える 隙間ができる。
黄色くなってしまった葉っぱを 取り除いて、
均等に 水をやって。
強い日差しのせいか、朝ちゃんと水をやっても 夕方には葉っぱはしんなり。
土にだけじゃなくて、葉っぱの上から 水を撒いたほうがいいのかな。

今日から うちの庭には、
バジルとカモミールが仲間入り。
相変わらず、ミニバラは たくさんのオレンジの花を咲かせていて、
もうだめかも、と思っていたアロエは、
小さなプリプリした芽を いくつも 吹き出した。
すごいな、生き物の力って。

さて、今日は コーヒー豆を買いに行こうかな。
タイ食材も そろそろ 追加しない、と。
その前に、、、洗濯か。

520バジル

まるき製パン所 / パン 京都

2012年05月19日 20:38

クリームパン
519クレマ 519クレマ2
朝焼きたて、のふんわりコッペに クリームたっぷり。
カスタードではなく、練乳クリーム風 のちょっと甘めの白いクリーム。
練乳クリームほどさらっとはしてなくて、カスタードのような硬さあり。
なんとなくバニラの風味もするし、、、。卵黄なし、で炊いてるのかな。
ふんわふわ、で 幸せです。
この風味、ニッタベーカリーのミルクスティックに似てる かも。
個人的には、ニッタのほうが クリームの味、好みです。
クリームでいうと、プチメックのミルクフランスのクリームの、
あの口解けのよさ、いちばんです。
120円

松原商店街にある、昔っからのパン屋さん。
思ってたより、キレイな店構え。改装したの、かな。
ふんわりコッペが食べたくて、
出勤前に クリームパン1つ。
結構いろんな種類のパンがあって、
食パンやら、デニッシュ風なものやら 揚げパンやら。
コッペの場合は、注文後に おばちゃんが具ををサンドしてくれます。
朝早くから 結構な人数のおばちゃんスタッフ。忙しいんだろう、な。
潰れないように、気をつけて 気をつけて。
パンひとつ、で朝からこんなに幸せになるなんて、
単純だな、私。
来週は、あんぱんコッペのために また早く家を出ようかな。
517まるき
まるき製パン所 堀川松原西入ル 松原商店街南側

Cafe Kocsi 2 / カフェ 京都

2012年05月19日 00:19

パン・オ・レ、ヴェノワ ショコラ
518オレ 518オレ2
518ショコラ 517ショコラ2
カフェコチにて、パンをテイクアウト。
開店すぐ、の12時過ぎには、
残念、全部の種類は 揃っていない。
いつもサクサク系ばっかだし、今日は違うもの。
ふんわりやわらか、なヴェノワがいいな。最近好きな、ソフトパン。
ミルクで捏ねた、パンオレ。
これは、いちばん好きな、ヴェノワかも。
ふんわり、柔らかくって とってもやさしい。
風味もよし、で うまいです。てっぺんのツノもいい感じ。
ビターなチョコチップ入り、のチョコヴェノワ。
生地が茶色い、茶色のお砂糖?
こちらはちょっとだけパサ感あり、で↑オレよりちょっと弾力あり。
甘すぎなくて、いい感じ。
コチのパン、うまいです。
オレ150円、ショコラ170円
518コチ
カフェコチ 姉小路御幸町西入ル

ケーキ、作り

2012年05月18日 07:48

焼き菓子店、店長の誕生日。
スタッフたちが こそこそ プレゼントの相談。
プレゼント、何がいい?

私は まだ、働き始めて数ヶ月。
店長の好みが、まだ よく分からない。
長く 時間を過ごしている 他のスタッフに任せる。

ターコイズ色のアクセサリーを求めて、寺町界隈にあるセレクトショップを周る。
スタッフ3人で、うろうろ。
誰かのために 何かを選ぶのって、結構 迷う。
結局、ちょっとインディアン風 な、
ターコイズとロイヤルブルーの石のついた シルバーのネックレス。

そして、ケーキ。
私以外の他のスタッフは、学校での製菓経験あり。
1人にいたっては フランス系の洋菓子店で働いていた経歴がある。
ということで、これもお任せ。
とってもてきぱき仕事をこなす、ゆきちゃんの家にてケーキ作り。
パウンドケーキを、ラングドシャのクッキー生地で包む、という
なんとも新しい、おしゃれなケーキ。
バターと砂糖を練って練って、卵を割って、、、、小麦粉入れて。
あ、何時から 生地寝かせ始めたっけ?
ゆるい、なあ。
いつも仕事場で、完璧に仕事をこなす2人の姿を見ているだけに、
今日の彼女たちは、とってもゆるい。
上の階から漏れてくる 結構耳障りなラップを聞きながら、
でも楽しいねー、なんて言いながら、
とっても斬新な、ケーキ完成。

59ケーキ 59ケーキ2
59ケーキ3

当たり前、のように いつも誰かにケーキを焼く側 の店長も、
サプライズ、なプレゼントを手にして、子どものように喜んでくれた。
そうだよな、
こうやって 誰かが 喜んでくれる顔を見るのが、
幸せ、なんだよな。

作りたい。
私も 心を込めて 作っていたい。
日に日に、その気持ちは高まってくる。

おめでとうね、けいちゃん。
そして、いつもありがとう。

511けいちゃん 511けいちゃん2

Boulangerie et Cafe Liberte 2 / パン・カフェ 京都

2012年05月16日 20:48

クリームチーズとドライフルーツのフーガス
516フガス 516フガス2
初、のフーガス。
南フランス・プロヴァンス地方、の葉っぱ型のパン。
イタリアのパン、だと思ってた。
もっちり、してそうだけど まあ いいか。
表面、オリーブオイル(蜜?)で テカテカ。
厚さ1cmくらい、のおっきな葉っぱ。
表面カリッ、で 中は弾力あり、のもっちりな生地。
パン生地には、クリームチーズといろんな種類のドライフルーツ。
甘さ控えめ、だけど 十分満足できる甘さ。
これくらいの薄さ、なら もっちりでも大丈夫。
おいしいな、新発見なり。
なんだかんだ言って、私はリベルテのパン、とっても好きだ。
フーガス199円 
リベルテ 寺町二条
-----------------------------------------------------
フォカッチャ
517フォカチャ 517フォカチャ2
新しい食感、に挑戦中。
人生2度目、くらいのフォカッチャ。
モッチモチしてそうで 敬遠していた、イタリアンブレッド。
ぷっくり厚みのある生地、穴のなかにはオリーブオイル。
いっつも甘~いお菓子パン。
ここらでちょっと、お食事パンに挑戦。
食べ応えのある、ふんわりと それでいて詰まった やや弾力のある生地。
この ほんのり塩味、うまいなあ。
ところどころに、オリーブオイル。うーん、オイルにちょっと癖があるかな。
他のフォカッチャ知らないけれど、ここのフォカッチャうまいです。
でもやっぱ、詰まった生地は 私の胃には 重いかな。
とってもうまい、んだけどな。
フォカッチャ126円

焼き菓子のお店で働くようになって、
商店街の八百屋さんに 通うことが 多くなった。
愛媛のいちご、180円。
安い よね。
大きさバラバラでも気にしない、見ためキレイじゃなくても気にしない。
いちごの酵素ジュース。
暖かくなって、発酵の速度も だいぶ速い。
ブクブク、ブクブク。
もうずっと 切らしたことのない 生姜酵素も漬け込み中。
516酵素


最新記事