スコーン(Vegan)薄力粉ハート

2012年02月29日 22:52

ハート28
ふすま2
BP0.5
塩少々
砂糖4
油6
豆乳11
30分寝かせ、170℃15分
------------------------------------------
ざっくりザクザク重めのスコーン、はちょっとお休み。
もう一度、薄力粉 で挑戦。
材料シンプル、に。
しっとり、させるために寝かせてみる。
だいぶ前に買い置きしていた豆乳ミニパック、
よく見ると、期限が、、、。
そんなに作ってなかった のか、私。
31スコーン
見ため結構いい感じ。
でも、サックリしないし、しっとりしない。
結構重め、で生地粗め。粉の風味も、なし。
ハートがダメなのか、な?
次、何から変えよう、、、。
アーモンドプードル?オーツ?強力粉?選択肢、多すぎる、、、。

静香 / 喫茶店 京都

2012年02月27日 21:07

ホットケーキと珈琲
227静香HC 227HCUP.jpg
お皿いっぱい、のメープルシロップの海に浮かぶ 静香のホットケーキ。
個性的なサーブ方法だ と思うんだけれど、
どうも その方法だと、
2段目のケーキがシロップを吸いすぎて べっとりしてしまいそうで、甘過ぎそうで、、、、
申し訳なかったのだけれど、シロップ別添えで注文を。
珈琲も、ほんとうならフレッシュ入りなんだけれど、フレッシュ別添えで。
あ、これはチンかな?
バターがなかなか溶けないし、別添えの冷えたシロップをかけると、
パンケーキも、冷たく感じる。
もしかして 普段は、シロップをお皿に入れた状態で ホットケーキ温めてるのかも。
なら、シロップもケーキも暖かいし、蒸気でしっとりするもんな。(推測)
お店のやり方に 従うべきだったか、な。
生地自体は甘さ控えめ、メープル風のシロップが だいぶ甘いです。
結局、たっぷりかけてしまいました。
珈琲は、一杯ずつドリップされているはず、おいしいです。
ホットケーキ300円、珈琲350円
227静香TC 227静香石田さん 
古くからの喫茶店、な静香。
オーナーの赤いベレーのおばあちゃんとパートのおばちゃん。
二人の会話がとっても 微笑ましい。
ちょこちょこと常連さんがやって来ては 珈琲飲んで世間話、
この日は 近くのお店で働いてるパートのおばちゃんが、
「店長に怒られた、、、」と駆け込んできた。
静香のおばちゃんやお客のおじさんになだめられて、また仕事場に戻ったおばちゃん。
こうやって、愚痴をこぼしたり、愚痴を聞いてあげたり。
なんてことない、日常のひとコマ。
でも、カフェではないかな こんなこと。
素敵な喫茶店です、素敵なお客さんたちです。
もしや、、、灰皿横のコースターは 石田さん作?
227静香店
静香 千本今出川西入ル

焼き菓子のお教室

2012年02月26日 23:21

お菓子のお教室に行くなんて、初めてかもしれない。
さらさ御供焼き菓子店で月1回おこなわれている、ベーキングレッスン。

お店でいただいたマフィンやら、ビスケットがおいしくて、
もし機会があったらレッスンにも参加してみたいな、と思っていた矢先。
ちょうど今月は、牛乳も卵も使わない、豆乳を使ったお菓子のレッスン。
豆乳を使ったマフィンやビスケットなら 迷わず行きたい、と思っていたのだけれど、
今回は、クッキー。
どうしよう、月末で財政難だしな、、、。

今までは、お教室にはあんまり興味がなくて、
レシピ本をみて 自分でやってみればいいや、と一人で試作。
気に入らなければ、また別のレシピでやってみる。
でも、いくら違うレシピを使っても、私は 私の調理の癖を持っている。
混ぜ方だったり、焼き方だったり。
誰かの、まったく別のやり方を知ることも 新しい発見になる、と
参加してみることに。

今年に入って、まったくやる気の出なかった 焼き菓子作り。
誰かと一緒に、誰かに教えてもらいながら、みんなで作る。
プレッシャーのない、責任感のいらない 単純に 楽しい時間。
趣味でお菓子作りをやっている参加者たちの 要領のいいこと!
生徒5人相手に さっささっさと進めていく さらさKathyさんの素敵なこと!
本日のメニューは2種類。
ジャムサンドクッキーと、自分の好きなものを生地に入れていくカスタマイズクッキー。
ジャムサンドは、土台生地を一度焼いて、ジャムを塗って、さらにそぼろ状生地をのせて焼く。
そぼろを作るのは、初めて。
カスタマイズクッキーは、シンプルに 材料を混ぜて焼くクッキー。
普段家では使わない材料を と思ったんだけれど、結局 シナモンにココナッツ。
あ~、ナツメグやらレーズン 試せばよかった。
でも、今回 初めてライ麦粉 使いました。
やっぱり、新しいことは新鮮です。
スコーン、マフィン、レッスンあれば 迷わず行こうと思います。
Kathyさん、一緒につくったみなさん どうもありがとう。
とっても楽しい時間でした。
↓ただいま寝かせ中。
226さらさJ 226さらさB
226さらさ保存

Ital Gabon / カフェ 京都

2012年02月26日 22:25

キャラメルマッキャートとSouffleの焼き菓子
25italcafe.jpg 25italcafeup.jpg
いつもならこの時間、甘めのラテか 甘~いカフェモカ。
今日は、あんまり量いらないな、で、ちょっと思考を変えて、、、
普段は飲まない濃いめのエスプレッソ なんぞを。
エスプレッソそのままでは飲めない、ので、
スチームミルク+キャラメルソース入りの マッキャート。
小さめカップに エスプレッソのいい香り。
スプーンでよーく混ぜて、まずはひと口。
うまい!!
濃ゆくて苦~いエスプレッソとクリーミーなSteamedミルク、甘ーいキャラメルソースが混ざり合って、
ほろ苦濃厚。
コーヒー飲んで、そのうまさに感激したのは だいぶ久しぶりです。
次回は チョコラータコンパナ、エスプレッソコンパナ!
キャラメルマッキャート350円
226Ital中 25ital.jpg
Souffle屋台Souffleちゃんの焼き菓子が並べられる、ということで、
Ital Gabon初訪問。
「Photo&Cafe」という期間限定のイベントで、素敵な小箱入りの焼き菓子3種を出店中。
それぞれに、Souffleブレンドのコーヒー+周防雅さんの写真カード入り。
私は 黒糖くるみとプラリネアーモンドのチョコレートの金箱を。
Souffleちゃんのイベントがなければ、たぶんまだその存在に気付いていなかったであろう、Ital Gabon。
今まで、カフェのコーヒー(エスプレッソ系)は値段のわりに美味しくないから、と
安定したうまさと値段の安さから タリーズやらスタバやらを選んでいたのだけれど
(お店の雰囲気を特に好んでいるわけでは、ありませんでした)、
もう、その必要もないかもしれない、と思ってしまうくらい、このカフェは 魅力的です。
コーヒー(エスプレッソ)のうまさと、良心的な値段設定。
何よりも、お店の雰囲気が とてもいいのです。
落ち着いた照明、素敵なオンガク、興味深い本の数々。
テーブルの配置の仕方、シンプルな内装に 緑色の壁。
隣の席には ちっちゃい子ども連れの親子、もう片方の隣りには パズルで遊ぶカップル、
急かされない空間と、キッチンからはパスタを炒めるいい香り。
コーヒーメニューもイタリアン、で本格的。ソロ、ドッピオだもの。
鎌倉Dolce far nienteの甘~いマロッキーノを思い出しました。
もう少しここに居たい、と思ってしまう そんな空気。
ランチで、焼きたてパニーニとカフェラテなんていうのも、いいなあ。
Ital Gabon 丸太町河原町あたり

Souffleの焼き菓子セット 630円
25souffle.jpg
---------------------------------------------------------------
キャラメルモカ
226Ital.jpg
今回も、キャラメルで。
濃いめの ガツンとしたエスプレッソを飲みたい、と再びItal gabon。
ほろ苦キャラメル、甘くて おいしい。
お昼時はバタバタだったようなんだけれど、
午後のカフェはゆったりモード、ああよかった。
いちばん奥のテーブルで、やっておきたいことを 集中して。
家では なかなか集中できないから、な。
キャラメルモカ420円

かぜのね / 多目的カフェ 京都

2012年02月26日 22:09

野菜焼きうどんとブリ大根、地ビール
225かぜのねご飯 225地ビール
コンクリートの建物の1階にある、とっても暖かい雰囲気のカフェ かぜのね。
木で作られたテーブルと椅子、ペレットストーブはとっても温か。
食材は 地元のものを使っていて、とってもおいしい。
カフェでも居酒屋でもなく、憩いの家 的な感じ。
ゆったり和やか、緊張感のいらない 居心地のいい空間です。
明るい時間にも 行ってみたい、な。
カフェの奥には多目的スペースもあり、
ヨガやら映画鑑賞やら 日々いろんなスケジュールが組まれている様子です。
今月のパーマカルチャー講座は逃してしまったけれど、機会があれば次回に是非。
全部で2000円くらい
225かぜのね店
かぜのね 出町柳駅近く

さらさ、の焼き菓子

2012年02月20日 20:59

豆乳ビスケット ココナッツ
218さらさ豆乳ココ 218さらさRP
前回おいしかった さらさの豆乳ビスケット。
本日は ココナッツ。
前回の生姜ビスケットと同じく、サクッとホロホロ。
ココナッツの風味は比較的マイルド、ちょっと塩の風味もあり。
さらさパティシエKathyさんの 手書きの説明書き。
一品一品に彼女の思いが込められていて、
作ることを、誰かに食べてもらうことを 本当に幸せに感じているんだなあ、と思う。
紙袋+ひも1本で手さげに!すてきなラッピングアイディア、です。 150円

ビスケット2種、ケーキ
220さらさ焼き菓子
ミルクビスケット・・・豆乳ビスケットばかりに目がいっていたのだけれど、
           このミルクビスケット、しっとりほんわり でとてもおいしいのです。
           強すぎないバターの風味、やさしくってまた食べたいと思うのです。160円
フルーツケーキ・・・じっくり洋酒に漬け込んだ いろんなドライフルーツが、ぎっしり。
          ラム酒かな、ブランデーかな。お酒の風味、結構強め。
          このスパイス、ヨーロッパのクリスマスのケーキみたい、です。
          周りはシャリシャリアイシングシュガー、全体的に甘めです。でもおいしい。300円
豆乳ビスケット メープルシュガー・・・こちらもサクッとホロホロ。メープル風味ちょっと弱め、かな。
                   今の私、ミルクビスケット↑の方が、食感 好みかも。150円
--------------------------------------------------------------------
クルミのパウンドケーキ
226さらさPC
大きめサイズ、のパウンドケーキ。
洋菓子屋さんで売られているような 繊細な、というよりは、
ザックリ混ぜられた感じの、素朴な感じ。
クルミがザクザク、生地はしっとり。食べ応えあり、です。
ちょっと甘め かな。280円
--------------------------------------------------------------------
オレンジのチョコブラウニー
34ブラウニさらさ
焼きたてWチョコマフィンと迷って、結局こちらに。
ねっとり、チョコ濃厚。そして結構甘め、です。
トッピングにはミルクチョコとキャラメルチョコチップ。
生地にオレンジピールが練りこまれているのか、ほんのりオレンジ風味。
これはちょっと甘過ぎるかな、Wチョコマフィンのほうが好みだ~。
240円くらい
---------------------------------------------------------------------
オレンジとポピーシードのマフィン
38psマフィン
日替わり、のさらさのマフィン。
夕方訪問、でビスケットもスコーンも売り切れ。
初めて、のポピーシードのマフィン。寝かせ中。
200円くらい

さらさ御供焼き菓子店 / 焼き菓子 京都

2012年02月20日 20:55

豆乳ビスケット 生姜
25sarasabis.jpg 27さらさB
ずっしりやや重め、のさらさの豆乳ビスケット。
2日寝かせて、、、温めずにそのままで。
外サクッとホロホロ、中しっとり。
このままで食べるには ちょうどいい甘さ。
中に入ってるのは、クリスタルジンジャー!
日本でよく見る 薄い生姜スライスの砂糖漬け、ではなくって、
イギリスでよく食べた、あの 塊の生姜の砂糖漬け。
懐かしくて、うまい~。
豆乳だけで、ここまでしっとりできるのか~。
私の夢見るザックリしっとり、ではないけれど、
これ、うまいー。健康的、というよりは 素朴なアメリカングランマの味。
ほかの焼き菓子も、うまいはず。
ビスケット150円

撤去自転車保管所からすぐ、の三条会商店街。
未だ 足を踏み入れたことのない、三条会商店街。
三条通り、堀川から千本の間の、
昔っからの八百屋さんやら文具屋さん、今どきのおしゃれなカフェやらパン屋など、
新旧入り混じり、の興味深いアーケード街。
本日の目的は、さらさグループの焼き菓子店。
ショコラティエールDari Kのお客さんの行列を横目に見て、
さらさ3を通り過ぎ、そのちょっと西側に御供焼き菓子店発見。
ドアを開けると、オーブンから 焼きたて甘~いいい香り~。
広い店内には、アメリカンなビスコッティーやらクッキーやら、グラノーラやら、
ショーケースにはざっくりタルトやらアップルパイに、チーズケーキにスコーン、マフィン。
見てるだけで、楽しくなる!ここで、働きたい!
ショーケースの向こうは広々としたオープンキッチン。
お菓子のバリエーション的には 松之助と似たところもあり、
でも、さらさの方がカジュアルで 種類も豊富です。
買い物をするつもりはなかったのだけれど、、、、
乳・卵不使用のビスケット発見。しかも生姜入り。研究用、に一つ購入。
他にも アーモンドフロランタン的な’Natty’やら、シナモン風味のサブレなど、
気になったものはたくさんあったけど、次回に ということで。
このざっくりしたオールドアメリカン、な感じ 大好きです。
25sarasaup.jpg 25sarasa.jpg
さらさ御供焼き菓子店 三条猪熊(三条会商店街内)
-------------------------------------------------------------
マフィン ダブルチョコレート
219チョコマフィン
まだ型に入ったまんまで陳列されていた 焼きたてマフィン~。
キノコ型、のぽっこりマフィン。
外サックリ、中しっとりふんわり。生地はちょっと崩れやすい、かな。
トッピングのシュガーグレーズはシャリッと、とてもいい食感。
焼きたてで、まだあったかい。
ココアの生地は甘すぎず、惜しげもなく練りこまれたちょっと甘めのチョコチップ。
ふんわり、ポリポリ。いい食感 です。
アメリカン、な イメージどおりのマフィンです。
こちらはたぶん牛乳使用。次回は豆乳マフィンを! 250円

スコーン シナモンレーズン&ウォルナッツ
220サラサスコン
こちらも まだあったか、なスコーン。
さらさのスコーン&マフィンは日替わり、で
今日は何かな~なんてお店のドアを開けるのも、わくわくして楽しい。
今日は シナモンレーズンウォルナッツ。
アメリカン、な大きめサイズ。
ざっくり、しっとりふんわり。で、やや崩れやすめ。
上にかかったシナモンシュガー、しっとりジューシーなレーズン。
で、結構入ったカリカリ なクルミ。
甘さもほどよく、うまいです。 200円
タリーズさん、ごめんなさい。どうしてもここでいただくことを避けられませんでした。
そして本日、スタバのラテよりタリーズのラテが 私の口には合っていることが判明しました。

火裏蓮花 / カフェ 京都

2012年02月20日 20:18

ブルーチーズのケーキ、ウインナー珈琲
213かりれんげ 213Bチーズ 
213ウインナ 
月曜は、定休のカフェが多い。
冷たい雨が 降ってきた。
火裏蓮花のあったかいカウンター席で マフィンと珈琲を、と思っていたのだけれど、
マフィンは お持ち帰り専用。店内では いただけない。
となると、ケーキか、、、。
お昼にケーキなんて、なんだか罪悪感。
スコーンもパンケーキもフレンチトーストもワッフルも お菓子のようなもんなんだけど、
ケーキとなると 私の中では完全に 別物、だ。
まあ、いいか。とにかく、気になった ブルーチーズのケーキを。
冷凍庫で凍らせた状態で。
タルトの上に、ブルーチーズのケーキ。
オレンジのマーマレードとホイップクリーム、黒糖のカラメルクルミのトッピング、
柑橘系のジュレとピンクペッパー、粉砂糖でデコレーション。凝ってます!
ブルーチーズのケーキ。口どけとっても滑らかで、チーズの塩分と砂糖の甘さが絶妙。
ブルーチーズの風味そのままで、斬新な味わい です。
タルトはザックリ。クルミとドライイチジク、オレンジピールが練りこまれていて、
噛むたびに色んな味と食感なんだけれど、ひとつの作品として出来上がっていて、びっくりです。
シンプルに、タルト生地+ブルーチーズだけのケーキも食べてみたい気もするけれど、
いろいろ入ってるから、味に飽きずに最後までいただけるのかな、とも思います。
またいつか食べたくなる、他では味わえない そんなケーキです。
’チルチルマスター秘伝のウインナー珈琲’と名前のつけられたこだわりのウインナー珈琲。
まっ白なほんのり甘いクリームと、風味のいいコーヒー。
カップの底にはざらめが入っていて、最後にはほんのり甘いクリーム珈琲。
個人的には、前回のキャラメルマキアートが好み です。
お店でいただけなかったマフィン。シナモンマフィンをお持ち帰り、で。
雨の月曜、にもかかわらず、お店はお昼を過ぎた頃から満席 に。
私はカウンターの端っこで、ふたたび 縫い物。
なんとなくあったかくて、居心地のいいカフェ です。
213マフィンシナ 214マフィン
シナモンマフィン。シナモンとオールスパイスのシュガーグレイズ、いい匂い~。
マフィンの中にも甘めのシナモンペースト。生地は ふんわり、しっとり。
やさしい蒸しパン、みたいなマフィンでした。
チーズケーキ650円、珈琲650円、マフィン120円
-------------------------------------------------------------------------
アメリカンモカジャバ
220れんげジャバ
コーヒー+ココアに、
ほどよく甘い生クリーム+チョコレートソース。
アクセントに塩、を。
火裏蓮花の珈琲は、ほんとうに 生クリームがおいしい、と思う。
ココアが強め、コーヒーちょっと弱め、かな。
私は、クリーム系の珈琲は、
キリッとした風味の 濃いエスプレッソで淹れたものに慣れてしまっているのかも。
塩の風味は あんまりと感じない。
いちばん奥のカウンター席の端っこ、窓から差す光があったかくて、
まわりの 女子大生のおしゃべりを聞き流しながら、チクチク チクチク。
-------------------------------------------------------------------------
カフェモカ
318レンゲモカ
650円

カルヴァドス Calvados

2012年02月18日 23:47

218カルバドス
ここんとこずっと シードルだったのだけれど、
カルヴァドスを炭酸水で割れば シードル風になる?
ということで 実験を。

忘れてた、、、炭酸水 冷凍庫に入れっぱなし、、、、。
仕方がないので、お湯割りで。
カルヴァドス+お湯、甘みとして生姜酵素ジュース(タカノツメ、クローブ入り)。
りんごのブランデー、意外に甘みが少ない。
配合失敗。アルコール度数きつめ、甘み少なめ。でもなんだか 薄い。
やっぱり、炭酸必要なり。
明日は、カルヴァドス+炭酸+スパイシーな生姜酵素ジュースで。
これは シードルの代わりには ならない、な。
お菓子には、使えそうです。

マサマンカレー(Vegan)と縞アジのあら煮

2012年02月18日 23:27

あおねぎ
生姜
だし昆布
塩麹
マサマンカレーペースト
タオチオ
ピーナッツペースト
ココナッツクリームパウダー
-----------------------------------------
218マサマン
下賀茂産、の立派な青ねぎを購入。
タイの家庭料理、マサマンカレーに。
中東からタイに伝わったマサマンは、ちょっとイスラム風味。
化学調味料なし、で やっぱりコクが足りないかな。
しょう油たれでカバーできるかな。
太い青ねぎ、柔らかくて甘くてねっとりしていて、うまい!

久々に 魚を調理。
縞アジのあら煮、を。
↑の青ねぎ+生姜を煮込んだ煮汁で、縞アジのあらを煮込む。
味付けはきび糖、しょう油たれのみ。
うますぎる、、、。
やっぱり、魚だとか肉は それ自身がコクだとかうまみを持っていて、
それは、いくら甘みのある野菜をじっくり煮込んでも なかなか出せないもの、で。
動物性の脂分には、かなわないなあ、、、。

仕事休みの朝、いつもよりちょっと遅めに起きて、
カーテンを開けると、雪、雪、雪!
そういえば、昨日 風がビュンビュンいってた な。
雪って、白いな。明るい な。
エアコンの室外機に積もった雪で、雪だるま。
目は、付けませんでした。
感覚で 動けますように。
218だるま

さんさか / 珈琲・本 京都

2012年02月18日 22:58

フレンチトーストとコーヒー
218Fトストさんさか 218FトストUP
ネルドリップ珈琲のお店、さんさか。
おいしい珈琲と、おいしいフレンチトーストをいただきに。
注文を受けてから丁寧に作られる フレンチトーストと珈琲、
できあがるまで、本を読みながら ゆっくり待って、
やってきたのは、とってもシンプルな パンドミの黄金フレンチトースト。
ほどよく卵液の染み込んだ こんがりきつね色のパン生地、
トッピングには蜂蜜と、バニラビーンズ入りのアイスクリーム+パウダーシュガー。
私は、パンドミのパン耳の 弾力のある食感が、
フランスパンの皮のような 噛み切れないあの食感が 苦手なんだけれど、
皮がサクッとカリッとしているほうが 好みなんだけれど、
蜂蜜よりも、メープル派 なんだけれど、、、
それでも、このフレンチトーストは とっても丁寧に作られていて、ほんとうにおいしくて、
甘さを付け加え過ぎたり、トッピングを多くし過ぎたり、
そういう見ためでごまかさない、
おいしい、という一線をちゃんと見極めた味 だなあ、と思う。
ひとくち食べるごとに 幸せになる、そんな感じ。
珈琲は、オリジナルの深煎りネルドリップを。
珈琲のマイナスな部分、酸味だとか苦味だとか、そういったのもがまるでなく、
まろやかで、深みがあって とってもおいしい。冷めても 風味変わらず。
かわいらしいカップは さんさかオリジナル、のようです。
フレンチトースト600円、珈琲500円(トーストとセットで100円引き)
218さんさかドア 218さんさか看板
新品の紙を通して淹れるペーパードリップは 新品の味が入り込みそうな気がして、
金属で淹れるフレンチプレスは、金属の荒々しい感じが入り込みそうな気がして、
使い込んだネルで抽出する、やわらかい珈琲の風味が好きで、
もうここ何年も 珈琲はネルで淹れているんだけれど(たまにビアレッティ)、
外でネルドリップの珈琲をいただいたことがなかった、ことに気付く。
いつも外ではエスプレッソ系ばっかり飲んでるから、なあ。
おいしい珈琲をいただきに、さんさかへ。
カウンター席数席とテーブル2つの狭い店内、ぎっしりと並べられた本や雑誌。
話し声はほとんどなく、一人で来ているお客さんが多いせいか、
それぞれに本を読んだり、書き物をしたり、
誰かと過ごすというよりは、一人の時間を贅沢にゆっくり過ごすための場所、といった感じです。
私は ここでも裁縫を。使い古しの豆絞りを、キッチン用布巾に縫い上げました。
珈琲にこだわるお店、であるがゆえに メニューは少なめ。
オリジナルチキンカレー(どうやら絶品らしいです)、トーストサンドにケーキ数種。
一つ一つが丁寧、で とってもおいしい。
おいしいカフェオレ、も気になります。
218さんさか店
さんさか 御池間之町上ル右側

スコーン(Vegan)春よ恋+アーモンドプードル多め

2012年02月15日 22:29

春よ恋15
アーモンドプードル8
ふすま5
オーツ生3
オーツロースト1
BP1
塩0.2
ざらめ3
油5
豆乳10
寝かせなし、160度20分
213スコン
いろんなお店のスコーンを食べてみて、
いろいろいろいろ食べてみて、
しっとりなのも悪くない、と アーモンドプードルを増やして みる。
これまで食べ歩いたスコーンは 薄力粉製。
しかも、卵+バター入りの サックリスコーン。
この、強力粉の豆乳スコーンは、久々に食べてみると ずっしり重い。
重すぎる?これまでは、粉の味がしっかりして うまいなあ、なんて思っていたのに。
あー、配合 練りなおし。
薄力粉?中力粉?オーツ減らす????
見直すところ、いっぱいあり。
食べ歩き、も 勉強になるなあ。

抹茶ホワイトチョコレート / スターバックス

2012年02月12日 23:34

抹茶ホワイトチョコレート
212スタバ
久しぶり。
予定外、のスターバックス。
まだ、試したことのない一品を。
あんまりと 抹茶系は飲まないけれど、
抹茶+ホワイトチョコレート。これ、素晴らしいコンビネーション。
店員さんのおススメ、で、エスプレッソをプラス(+50円)。
抹茶シロップの甘さに、エスプレッソの苦さが 合うようです。
抹茶シロップ少なめ、ホイップクリーム少なめでオーダーしたのだけれど、
それでも まだ甘い、空腹時には大満足 の一品です。
エスプレッソ風味は、控えめでした。
S430円(エスプレッソ追加で480円)

Misslim / ティールーム 京都

2012年02月12日 23:14

スコーンセットとコーヒー
212mis.jpg 212Mis鈴
212mis1.jpg 212mis2.jpg
いろんな紅茶がいただける、紅茶専門店Misslim。
河原町通り沿いにある、まっしろのティールーム。
メニューは、洋菓子数種と 紅茶にコーヒー、フルーツジュース。
迷わず、スコーンを。
イングリッシュ、なプレーンとフルーツの小振りのスコーン2種類。
サックリ、ほろっと。
クロテッド、ではなくて 生クリームとベリーのジャムと。
スコーンは それだけでも十分甘みあり。
バターは 控えめな気がしました。
紅茶専門、なのに コーヒーを。やっぱり私は、コーヒー派です。
豆から、のコーヒー。とても美味でした。
スコーン単品だと300円、で結構高めです。
スコーンセット550円、コーヒー500円
212Mis中 212Mis空
英国風ティールーム独特の、、、という感じはなくって、
白を基調とした内装に、アンティーク調の家具。
シンプル というわけではないけれど、とてもすっきりした印象。
がやがやした河原町通りから 一歩お店に入ると、
そこには まったく違う空気が流れていて、
テーブル2席だけの ゆったりした2階席から眺める外の風景は、
現実、をスクリーンで観ているような感じがして、ちょっとした優越感に浸れるかもしれません。
店員さんを呼ぶ呼び鈴も、なんだかお使いの人を呼ぶみたいで申し訳ない気分がするのだけれど、
このお店の個性が出ていて、おもしろいなと思います。
優雅なティータイム、におすすめかも。
212mis伊勢
Misslim 河原町丸太町下る西側

Salon du chocolat チョコレートの祭典

2012年02月09日 21:00

Naomi Mizuno(Mountain)マカロン グラナダ
26マウンテン 26Mマカロン
京都福知山にある洋菓子屋さんMauntain。
ほんとうなら、Pierre Hermeの絶品マカロンを買うつもり だったのに、
第一弾(1~6日)の最終日、マカロンすでに完売。
今回はマカロンあきらめようかな、と思ったものの、
せっかく一流パティシエの集まるこの機会に、と他のブースをいろいろ回って、
Mountainのマカロン発見。しかも一個売り。
福知山、行こうと思えばいけるんだけど、、、わざわざ行かないだろうな、
ということで、買ってみました。
外しっとりさくっと、食感ちょっと重めかな。
中のチョコガナッシュ、濃厚で やや甘め。
パティスリーSのマカロンの あのねっとり残る食感はなかったものの、
マカロン生地がしっかりしていて、ふんわり溶ける感じは ない。
うまいんだけど、やっぱりメキシコMari's Pastryのマカロンには 敵わず。
あー、Hermeのマカロン 食べてみたいな、、、。
マカロングラナダ 240円 (キャラメルトンカとマダガスカルはお裾分け用に)
-----------------------------------------------------------------------------------
Peyrano ジャンドゥイオッティ・アンティコ
26Debailleuel.jpg 26Peyranochoco.jpg
カカオ豆から焙煎している仏リヨンのショコラティエB De Ryonのチョコレートを買うつもりで、
ブースに行ってチョコレートを眺めるてはみるのだけれど、、、どれも2000円以上。
ボンボン3粒2000円、は 現地でいくらで売られているのか分からないけれど、、、高すぎます。
で、B De Ryonはあきらめて、他をうろうろ。
伊トリノからのペイラーノ、今回初出店。
彼のチョコレートも、カカオ豆から焙煎 という手順を踏んでいる。
味見をさせてもらったジャンドゥーヤのうまいこと!
ヘーゼルナッツ、濃厚。ヨーロッパ、なチョコレート。
日本未発売、というビターな銀色のアンティコを1つ、手に入れました。
ジャンドゥイオッティ・アンティコ4粒入り1050円

毎年この時期、ちょうどバレンタインに合わせて全国で開催されている、
チョコレートの祭典、Salon du chocolat。
今まで 耳にしたことはあったけど、
関係者やセレブ、お金持ちの人々が行く 特別なチョコレートのイベント、的な感じがあって、
チョコレートは大好きなんだけれど、あんまりと興味が湧かなかったし、
一般人のためのチョコの祭典、だなんて、思ってもいなかった。
昨年だったか、仕事場でこの話題になる。
だれでも行けるんなら、見るだけでも見てみる か。
なんせ、出店者はフランスやらベルギーからの一流パティシエ、
日本からも 名の知れたパティシエたちのチョコレート。
バレンタイン用に豪華にパッケージされている、というのもあって、一つ一つがとにかく高い。
それぞれのブースに行くと、テイスティングのチョコを差し出してもらえるんだけれど、
どれも、うまい。カカオが濃くて、うまい。
具材の組み合わせに好き嫌い、はあるけれど。(たとえばチョコ×フルーツ、私は苦手です)
とりあえず全部見て、とってもアートなチョコレートを目で楽しんで、
ちっちゃいのを2つだけ、贅沢して 購入してみました。
来年は、Pierre Herme。ベルギーのDebailleulも気になります。
Salon du Chocolat
京都は伊勢丹にて、1日~14日まで。


火裏蓮花 / カフェ 京都

2012年02月06日 22:14

キャラメルマキアート
26火Cラテ 26火中
とっても魅力的なエスプレッソ系メニューが並ぶなか、
自家製キャラメルクリーム使用、ということで 
昨日のItal Gabonに続き、本日もキャラメルを。
まずはミルクとキャラメルを。
キャラメルソースにありがちなガツーンとくる甘さではなく、優しくてとっても滑らか。
ミルクの口当たりの良さ この上なし。今までで一番クリーミーなホイップ加減かも!
どうやってるのか、知りたいなあ。
エスプレッソの風味ちょっと弱め なんだけれど、
これはこれで、とってもうまいのです。
薄いのではなく、薄めの風味のおいしい珈琲なのです。
珈琲の淹れ方には 独自のこだわりがあるようで、
そのこだわりを 一つ一ついただいてみたいな、と思わせる味でした。
キャラメルマキアート650円

珈琲だけでなく、自家製ケーキにもこだわりあり。
この日はカウンター前に 6、7種類のマフィンも。
混んでいなかったせいもあって、とっても居心地よく、
ゆっくり縫い物させていただきました。はかどりました。
2Fにも席あり、町家だけれど 暖かいです!
26火梅酒 26火庭
26かりれんげ灯 26かりれんげ
火裏蓮花 柳馬場御池下ル 路地裏

梅香堂 / 和菓子・甘味処 京都

2012年02月06日 21:42

小倉バターホットケーキとカフェオレ
26梅HC 26梅HCUP
26梅HCM 26梅中
東福寺の甘味処、のホットケーキ。
通常2枚を、1枚で(100円引き)。
直径12cmほど、厚さ3cmくらいのぶ厚め生地、どうやら型に流し込んで焼かれている様子。
こんがり濃いめの狐色、トッピングには山盛りあんことバター、横にメープル。
皮さっくりめ、生地ふんわり。
厚さのせいかな、食感・風味 大判焼き、もしくはベビーカステラのよう。
ぐりとぐらのカステラ、和風にすると こんな感じなのかも笑。
中ふんわり、なのであんまり重くはありません。やさしい風味。
バターはたぶん、有名な あのチューブ入り、
あんこは自家製ではなく、砂糖多めの市販品。
あんこの甘さ+多さが 生地の風味を消してしまっているようで、もったいなくて、
あんこを外して、バターとメープルのみでいただいてみました。
ベーキングパウダー風味きつめのちょっと苦めのこの生地には、
シンプルにメープルバターが一番合うような気がします。
コーヒーは どうやらインスタントな風味。でもこの安さだし、ね。
ごちそうさまでした。
小倉バターホットケーキセット680円
ホットケーキ1枚400円、2枚500円(+280円でドリンクセットに)
26梅
「いらっしゃい」と明るく声をかけてくれる、とっても元気なお店のおばちゃん。
どうやら一人でお店を切り盛りしている様子で(週末は分かりません)、
席数はそんなに多くない、とはいっても、
ホットケーキセットの注文が 5つも6つも同時に入ってしまったら、
てんてこまいだろうな、なんて思うのだけれど、
それでもおばちゃんのこの明るさは きっと変わらないんだろう、と思う。
ホットケーキメニューたくさんあり、
山盛りあんこ+ソフトクリームの小倉クリームが人気の様子。
店先では和菓子も販売しています。
梅香堂 東福寺 東大路今熊野信号すぐ

雨林舎 / カフェ 京都

2012年02月05日 20:16

ホットケーキとカフェオレ
25urinhc.jpg 25urinpcu.jpg
未開の地、二条にて ホットケーキ。
直径12cm厚さ2cmくらい、こんがり狐色で生地しっかりめ。
ふわふわ ではなく、しっかり詰まり気味。粉の風味強め。
お母さんの味、でもなく。喫茶店の味、でもなく。
これは、雨林舎の味 なんだろうな。
ちっちゃめバターと蜂蜜のトッピング。
蜂蜜は、レンゲ?アカシア?さらっとした黄色い高級なタイプ。
ホットケーキの表面だいぶツヤあり、で 蜂蜜染み込まず。
風味も、染み込み加減も 私はコクのあるメープル派。バターも もうちょっと欲しいかな。
カフェオレは、コーヒーの割合多め。ちょっと癖のある風味かも。
ホットケーキシングル300円、カフェオレ500円
25urinin.jpg 24urin.jpg
撤去されました自転車を引き取りに、二条まで。
せっかくだし、このあたりで、ランチでも。
居心地のよさそうな、雰囲気のよさそうなカフェがいろいろあって、
でも、そんな中、本日はホットケーキ。
再び、町家カフェ。
決して 町家好きというわけではなく、
どちらかというと、古い感じの、色のある、もしくはシンプルな 洋風が好みなんだけれど。
例によって、店内縦長。ちょっと暗め、かな。
テーブルの配置の仕方が、ちょっと落ち着かない かも。
日替わり、トースト、デザートなどあり。
カレーがとっても美味しそう、です。
雨林舎 千本二条 Biviの東


進々堂のスコーン

2012年02月05日 00:44

ジンジャーハニーのスコーン(期間限定)・・・冬、仕様の進々堂Newスコーン。
                      重めサックリ、しっとり。風味はそれほどRichではない、かな。
                      生地自体そんなに甘くないので、甘めに煮込んだ生姜がうまい。
                      食べ応え、あり。150円くらい

クルミとラムレーズンのスコーン
23新スコン 23進スコンUP
クルミ&ラムレーズン。
前回、たぶん昨年の9月だったか、今のマンションの不動産屋さんに向かうバスの中で同じスコーンいただいた。
これが、2回目。
進々堂のスコーンは、ずっしり大きめ、重め。詰まった感じ。
私の求めている風味ではなくて、もう買わないかな、なんて思っていたけど、
半年くらい 色んなお店のスコーンいただいて、色んな食感味わって、
また このスコーンを食べてみよう と思った。
今回のほうが、香ばしくて風味が良くっておいしい、と思う。
同じパン屋のでも、店舗によって、作る人によって、味なんて微妙に変わるよね、人間だもの。
本当は ブレては駄目なんだろうけど。150円くらい

クロワッサン
24進クロワ 24進クロワUP
入り口にあった、焼きたてピカピカのクロワッサン。
前にいたおじさんに続いて、私も1つ。土曜の朝からクロワッサン、だなんてお洒落なおじさん、だな。
とても大きな、クロワッサン。温めずに、そのままで。
いつもなら、層を一枚一枚めくって食べるんだけど。余裕なし、で今日はパクッと。
層は多い、のかな。結構、詰まった感じ。
ふんわり、というより、密集して詰まった感じ。
イースト風味、強めかも。
温めたら また違う風味なんだろうな。150円くらい
進々堂 寺町店

先週、のはなし。
ほんわか、な「しあわせのパン」を観て、幸せになって 映画館を出てみると、
自転車が、、、、ない。
やられた、撤去なり。
人通りの多い 四条の烏丸に2時間放置はまずいかな、とは思ったけれど、
映画上映ギリギリ10分前、で まあいいやと路上駐輪。
嫌~な予感は 当たってしまう。
なわけで、次の休みまで 歩きで行動。
仕事場まで 徒歩出勤。いつもより15分早めに家を出る。きつい、、、。
で、最短のルートを選択。
いつもと違う 道を歩く。ちょっと新鮮。
途中で 焼きたてパンのいい香り。あ、進々堂の工場、か。
寒~い朝でも、この匂いにはやられる、な。
家中に 焼きたてパンのいい匂い、店中に 焼きたてパンのいい匂い。
コーヒー豆を挽いた匂いが加わったら 最高だろうな、なんて考えながら。
久々に、進々堂のパンを買ってみました。
明日は、自転車引き取りに行ってきます。


最新記事