スパニッシュオムレツとベーコンとほうれん草のソテー

2011年02月27日 14:15

spオムレツベーコンソテー
右:ベーコンとほうれん草のソテーと人参サラダ
左:スパニッシュオムレツとトマトとポブラーノのクリームソース

スパニッシュオムレツとトマトとポブラーノのクリームソース
SPオムレツ
ここのところ調理することに意欲的なゴウスケくん作のスパニッシュオムレツ。
レンジで柔らかくしたじゃがいも、炒めた玉ねぎ、卵に塩・胡椒を加え、
ゆっくり弱火で焼く。(調理法未確認)
おいしい!ちょっと焼きすぎで焦げてしまったのだけれど、とてもおいしいSPオムレツ。
誰かに作ってもらったご飯をいただくのは、本当においしくて 幸せだ、と思う。
ありがとう、ごちそうさま!
クリームソースは、オリーブオイルでトマト、ポブラーノ(ピーマンのようなチレ)をじっくり炒めたものに、
塩・胡椒、野菜固形スープ、トマトピューレを加え、牛乳と小麦粉を入れて煮込む。
味が濃かったので、クリームを加えて調節。
ポブラーノの風味が個性的。クリームを加えることで辛み、独特の風味が控えめに。
ニコちゃん、チレどうもありがとうね。

ベーコンとほうれん草のソテーと人参サラダ
ベーコンれん草ソテー
少量の油でにんにくを炒め、角切りのベーコンを一緒に炒める。
ベーコンに火が通ったら、ほうれん草を加え、塩・胡椒で味付け。
細く千切りした人参を、オリーブオイルとしょうゆ、細かく砕いたローストアーモンドで和える。
人参そのものの味がしておいしい。ローストアーモンドがとても合う。
ちょっと薄めの味だったので、塩を加えてもいいかも。

「キッチンへようこそ」Nabowa feat.ACO
http://www.youtube.com/watch?v=2GSI4x85Z2k

キャベツのクリームカレーとチキンソテー

2011年02月27日 13:41

クレマカレービーツ
右:チキンソテー
左:キャベツのクリームカレーとボルシチ風野菜煮込み

キャベツのクリームカレーとボルシチ風野菜煮込み
クレマカレー
前回トクさんに教えてもらったカレーに、トマトピューレとクリームを加えて、クリームカレーに。
教えてもらったとおり作ったはずなのに、何か足りない感じ。油?塩?
昨日の残りのボルシチ風野菜煮込み。クリームとトマトピューレ、水を加えて煮込み直したものを。

チキンソテー
チキンソテ
ゴウスケくん作。
油でにんにく、チキンをソテーし、塩・胡椒で味付け。
ドレッシングは、ソテーした油にしょうゆを加えて煮立たせて。
丁寧にソテーされていて、とてもおいしそう。

ボルシチ風野菜煮込みと鶏肉のポトフ

2011年02月25日 15:11

ビーツスープポトフ
右:ボルシチ風野菜煮込み
左:レタスとアボカドのサラダ
奥:鶏肉のポトフ

ボルシチ風野菜煮込み
ビーツスープ
ビーツを使ったロシアの煮込み料理ボルシチ。
大好きなビーツを使って野菜スープを作る。
玉ねぎ、ビーツ、キャベツ、トマト、にんにく、生姜を塩・胡椒、野菜固形スープで煮込む。
野菜が柔らかくなったら、クリームを入れて味を調える。
野菜が柔らかくて、とてもおいしい!
ビーツの天然の赤色が大好きだ。

鶏肉のポトフ
ゴウスケポトフ
ゴウスケくん作の鶏肉のポトフ。
鶏肉を油で炒め、玉ねぎ、キャベツ、じゃがいも、人参、トマトを塩・胡椒、野菜固形スープで煮込む。
玉ねぎを味見させてもらったのだけれど、柔らかくてとてもおいしい!
同じ固形スープを使っても、調理方法と素材の違いで全く違ったスープに。
ごちそうさまでした。

レタスとアボカドのサラダ
アボレタスサラダ
久々のアボカド。
オリーブオイルとしょうゆ、胡椒を和えたドレッシングで。

白身魚のあら煮と玉子丼

2011年02月24日 15:39

あら煮と玉子丼
右:玉子丼
左:白身魚のあら煮と温野菜

白身魚のあら煮と温野菜
あら煮茹で野菜
魚のあらをよく洗って、油をひいたフライパンで生姜と一緒に火を通す。
砂糖、しょうゆ、粉末昆布だし、水でゆっくり煮込む。
若干味が薄め。臭みを取るために入れた生姜がとてもおいしい。
菜食になってから、魚もほとんど食べない生活を送っているのだけれど、
今回の旅中には機会があれば無理に避けることはせず、魚介類は頂くことにしている。
メルカドで購入した1kg10ペソの魚のあら。
丸々一匹の魚に比べると可食部がだいぶ少ないのだけれど、
私はこういった魚の頭だとか骨の部分が 結構好きだ。

玉子丼
玉子丼
鶏肉がなかったので、親子丼ではなくて玉子丼。
玉ねぎを煮込み、砂糖、粉末昆布だし、しょうゆで濃いめに味付け。
葱(小玉ねぎ)を入れ、最後に溶き卵を流し入れる。
鶏肉を入れていないので味に深みがないのだけれど、それでも、懐かしい味でおいしい。

手作りマヨネーズ
マヨ黄身
前回失敗したマヨネーズ
どうやら、卵白を入れてしまったために固まらなかった様子。
卵黄1、レモン汁大1、塩・胡椒少々、サラダ油、黒糖少々を混ぜる。
少しゆるめだけれど、味はそれなりに。


パエリアと卵のクリームカレー煮

2011年02月23日 16:04

パエリアDinner
右:卵のクリームカレー煮とレタスのサラダ
左:パエリア
奥:フリホーレス

パエリア
パエリア
パエリアに初挑戦。
白身魚のあらとイカをよく洗い、オリーブオイルで炒め、フライパンから取り出す。
にんにく、玉ねぎ、ブロッコリー、トマト、マッシュルームも炒め、フライパンから取り出す。
フライパンでお米を炒め、既に炒めた魚、イカ、野菜をのせ、
塩・胡椒、トマトピューレ、野菜スープストック、サフランの代わりにターメリックを入れ、
弱火で20分ほど煮込む。
サフランがないので、代わりにターメリックを使う。
パエリアなるものを食べたことがないので本来の味が分からないのだけれど、
魚介のトマト風味の炊き込みご飯、という感じ。
ちょっと味が薄めな気がする。

卵のクリームカレー煮とレタスのサラダ
サラダエッグ
昨日のクリームカレー煮のソースを煮詰めて、卵を落とし、
黄身が固くなるまで弱火で煮込む。
レタスにはゴウスケくん作のガーリックドレッシングを(うまい!!)。
トッピングはローストアーモンドとチーズ。
カレーソースと卵がとても合う!おいしい!

フリホーレス
フリホレス
サンクリストバルから持ってきたフリホーレスの乾豆。
久しぶりにフリホーレスを作ってみる。
塩、ハーブ、しょうゆで煮込む。

ニコちゃんオムライスと野菜のクリームカレー煮

2011年02月22日 15:34

オムライスクリムカレー
右:野菜のカレークリーム煮
左:ニコちゃんオムライス

ニコちゃんオムライス
オムライス
チキンライス、ではなくてツナライスで。
ケチャップ、ではなくてトマトピューレで。
とりあえず、あるもので。
にんにく、玉ねぎ、マッシュルーム、潰したトマトを炒めたところにご飯を入れ、
塩・胡椒、野菜固形スープ、トマトピューレを加えてさらに炒める。
水を少し加えた溶き卵でオムレツを。
トマトの風味が薄いのが残念なのだけれど、野菜固形スープの力でそれなりの味に。
ケチャップを使ったチキン入りライスのほうがおいしい、と思う。
ニコちゃんの顔を崩してしまうのは何だか罪悪感を感じる、、、。


野菜のカレークリーム煮
クリムカレー
昨日のトマトクリーム煮と同じ要領で、
にんにく、生姜、玉ねぎ、ズッキーニ、トマト、マッシュルームを煮込み、
塩・胡椒、野菜固形スープを加える。
ほうれん草を加え、カレー粉、クリームを加えてさらに煮込む。
牛乳で味を調整。
カレー粉を入れすぎて苦味が出てしまう。
なんとか牛乳でカバー。

パナデリヤ La Universal2

2011年02月21日 22:21

毎日毎日 通っているパナデリヤ La Universal
100種類くらいはあると思われるパンを 全部試したい、と思ってはみるものの、
好きなパンはだいたい決まっていて、なかなか他の種類のものに手が出ないのだ。
私はやっぱり、層になっている クロワッサン、デニッシュ、ロール系を選んでしまう。


クリームのパン
Uniクリームパン Uniクリームパンカット
ややデニッシュ系のパン生地に、卵黄多めのカスタード。
フライパンで温めているときに 油断をして焦がしてしまう、、、。
4ペソ

ツイストデニッシュ
15ペソパンUni 15ペソパンUniカット
とても大きなバター多めのデニッシュ。
トッピングにアイシングシュガーと胡桃。
アイシングシュガーがかかり過ぎていて甘い、のだけれどおいしい。
15ペソ

チョコロール
ChocoロールUni ChocoロールUniカット
デニッシュロールにチョコチップが練りこまれていて、
トッピングにはオレンジマーマレード。
チョコとオレンジはとても合う。
6ペソ

ふんわりクロワッサン
チョコクロUniversal チョコクロUniversalカット
バタークロワッサンよりはきめの粗い、ふんわりした甘めのクロワッサン。
チョコレートのトッピング。
6ペソ

グラニュー糖の甘いパン
Uniシュガーパン
ふんわりというよりはサクサク感の強い、甘いパン。
全体にグラニュー糖がまぶしてあって ちょっと食べにくい。
4ペソ

クリームブリュレ風のパン
ブリュレパン ブリュレパンカット
卵たっぷりの甘めのパンに、カスタードが薄く塗られてあってオーブンで焼いてある感じ。
パンはふんわりと柔らかくて、トッピングはクリームブリュレの風味。
おいしい。
6ペソ

デニッシュ風の丸パンとメロンパン風の丸パン
メロンパン メロンパンカット
メキシコのパン屋さんでよくみかける甘い丸パン。
今まで全く魅かれなかったのだけれど、急にメロンパン的なものが食べたくて初挑戦。
フライパンで温めなおして。
デニッシュ風の丸パンは、バターの風味がきいていて 中がふんわりしていておいしい。
メロンパン風の丸パンは、日本のメロンパンのような味ではないのだけれど、
上がビスケット生地のようにサクッとして、中はふわふわでとてもおいしい。
両方ともかなり軽い食感。
各4ペソ

フランスパン風の甘いパン
棒パン 棒パンカット
見ためフランスパンのようなパン生地にグラニュー糖のトッピング。
あまり固めのパンは好んで食べないのだけれど、何となく形に魅かれて購入。
弾力のある、ややもっちりしたパン生地。おいしい。
2.5ペソ

チキンの照り焼きと野菜のトマトクリーム煮

2011年02月21日 16:08

照り焼きチキンY野菜スープ
右:野菜のトマトクリーム煮
左:チキンの照り焼きとポテトサラダ

チキンの照り焼き、ポテトサラダ
鶏照り焼き マスタドシード炒め
脂身の多い、かなり鶏臭い鶏肉。
フライパンで 油をひかないでそのままじっくり焼き、出てきた油を捨てる。
しょうがを加えてさらにじっくり焼き、臭みを取り除く。
鶏肉に火が十分に通ったら、新しいフライパンに鶏肉としょうがだけを移し(臭みを取り除くため)、
砂糖、しょうゆ、粉末昆布だし、水を合わせた照り焼きのたれで 弱火でじっくり味付け。
脂身の多すぎる鶏肉も、出てきた油を捨てることで ちょっとは食べやすくなった様子。
次回は少しいいお肉を選びましょう。

昨日のコロッケの中身をポテトサラダに。
トッピングにCasaKasaひでさんのマスタードシードを使ったつぶつぶペーストを作ってみる。
豆板醤がないので、しょうゆ、砂糖、タカのツメで代用。
ちょっと焦がしてしまったけれど、おいしく出来たよ!

野菜のトマトクリーム煮
トマトクリームスープ
にんにく、玉ねぎ、潰したトマト、ズッキーニ、ブロッコリを
塩・胡椒・野菜固形スープでじっくり煮込む。
トマトピューレを加えさらに煮込む。
しょうゆで味を調節。最後にクリームを入れて少し煮込んで出来上がり。
野菜たっぷりのとてもおいしいクリーミーなスープ。
固形スープの威力はすごい、、、。

自分ひとりのご飯を作るときは、ベジタリアン用のご飯を作るのだけれど、
ベジでない人と一緒に食べるときは 極力普通のご飯を作りたい、と思う。
例えば、将来一緒に生きていくであろう人を、ベジであるか そうでないか、では選ばないし、
子供を持ったとして、子供にベジを強制するつもりもない。
私はこうやって’菜食’という生き方を選んではいるのだけれども、
私が大切に思っている人々には、彼らなりの行き方を選んで欲しい、と思う。
こうやって お肉や魚も調理する機会を与えて貰えることに、とても感謝しているよ。

ツナチーズコロッケとカリカリベーコンのサラダ

2011年02月20日 14:54

コロッケとサラダ
右:ツナチーズコロッケ
左:カリカリベーコンのサラダ

ツナチーズコロッケ
ツナコロッケ
コロッケを作るのなんて何年ぶりだろうか??
茹でたじゃがいも、人参、炒めた玉ねぎ、ツナを塩・胡椒で和える。
コロッケの中にはマンチェゴチーズを詰め込む。
シンプルな塩・胡椒味のみとカレー粉を入れたカレー味の2種類。
小麦粉と溶き卵、そして、パン粉の代わりにドリトス・ナチョ味、コーンフレーク、
アーモンド、マスタードシードを混ぜて細かくしたものを衣にする。
少なめの油できつね色になるまで揚げる。
最初、油をケチって 焼いて焦げ目をつけていただけなののだけれど、
衣がサクッとならないため、オイルを少し加え’揚げ’に変更。
コロッケソースは、生姜とにんにくをオリーブオイルで炒め、潰したトマトとトマトピューレ、
水、野菜固形スープ、黒糖を加え煮込んだ 香味トマトソース。

久しぶりに食べたコロッケ。
手持ちのものを混ぜて作った衣が、香ばしくて 結構おいしい。
焼いたものより、揚げたものの方が 脂っこくなくておいしい気がする。
中の溶けたチーズとトマトソースの相性がとてもいい。メキシコのじゃがいもはやっぱりうまい!
私はカレー味のほうが好きだ。


カリカリベーコンのサラダ
カリカリベーコンサラダ
レタスとズッキーニのサラダ。
毎回毎回 食卓に、葉っぱたっぷりのサラダを準備してしまうのは、私が菜食だからなのだろうか?
今回はイタリアンレタスとズッキーニのグリーンサラダ。
に、カリカリに焼いたベーコンをトッピング。どうやら焼きすぎて硬くなってしまった様子。
ドレッシングは、ベーコンを焼いたときに出た油に しょうゆを加えたもの、と
まだ残っているレモンドレッシング。
サラダにはキュウリよりもズッキーニ!

手作りアイスクリーム

2011年02月19日 16:40

キャラメリゼアーモンド
アモンドアイス手作り アモンドアイス手作り1 
クリーム、卵、砂糖でアイスクリームを作る。
卵黄1、黒糖(マスコバド糖)24gをよく混ぜたものに、
クリーム66cc(200ccの1/3)、卵白1を混ぜる。
細かく砕いたアーモンドをローストしたものに蜂蜜を小1ほど加えキャラメライズしたものを
アイスクリームに加えてよく混ぜる。
冷凍庫に入れ、数時間ごとによく混ぜる。
混ぜが足りなくて少し荒めだけれど、100%ナチュラルなアイスクリームは乳成分が濃くておいしい。
黒糖の控えめな香ばしい甘さと、キャラメリゼアーモンドがとてもおいしい!
メキシコの卵、生で食べて大丈夫なのだろうか?? → 私は大丈夫でした。是非、新鮮な卵で!

チョコチップバナナとハニージンジャー
アイス3種
右:↑のキャラメリゼアーモンド
中:チョコチップバナナ
左:ハニージンジャー
(チョコチップパナナ)
卵黄1、黒糖20gを混ぜたものに、生クリーム66cc、卵白1、
レンジで温めたあと潰してペースト状にしたバナナ1、細かく砕いたチョコレート25gほどをよく混ぜる。
バナナ1本分を入れたので、バナナの風味が強くクリーミーさに欠ける。
(ハニージンジャー)
上と同じアイスクリームベースに、
はちみつ大1に漬けておいたみじん切りのしょうが小1を加え、よく混ぜる。


小豆風フリホーレスとコーヒーアーモンド
フリホアイスとコーヒーアイス
左:小豆風フリホーレス
右:コーヒーアーモンド
(小豆風フリホーレス)
卵黄1、黒糖gを混ぜたものに、生クリーム66g、卵白1、
フリホーレスを黒糖で煮込んでつぶしたものを混ぜる。
小豆というよりは、黒豆のアイスという感じ。
フリホーレス、意外においしい。
(コーヒーアーモンド)
上と同じアイスクリームベースに、
ローストして細かくしたアーモンドを黒糖でキャラメライズしたもの、
インスタントコーヒー小1程度を混ぜる。
アーモンドをローストし過ぎたのと、コーヒーの風味で 苦味のあるビターな味。

ピーナッツチョコレート
カカワテチョコアイス
卵黄1、黒糖小2を混ぜたものに、生クリーム66g、卵白1を混ぜる。
ハーシーズのピーナッツクリームチョコを湯銭で溶かし、
アイスクリームベースとよく混ぜる。(チョコレートが固まる場合は湯銭しながら溶かす。)
チョコレート自体が甘めなので、黒糖の量を少し減らしてもよかったかも。
ピーナッツクリームが入っているため、結構こってりしたテクスチャーに。
チョコレートというよりはキャラメルナッツに近い味。


チョコレート
チョコアイス
卵黄1、黒糖小2を混ぜたものに、生クリーム66g、卵白1を混ぜる。
湯銭で溶かしたハーシーズのダークチョコを、
チョコレートが固まらないように、湯銭をしながらアイスクリームベースとよく混ぜる。
大好きなチョコレートアイス。とても濃厚でかなりおいしい。


マンダリン(みかん)
マンダリンアイス
卵黄1、黒糖小3を混ぜたものに、クリーム66g、卵白1を混ぜる。
マンダリンに黒糖、レモン汁を加えて煮詰めたものを加える。
甘さ若干控えめ。オレンジクリームチーズの風味がする。
マンダリンとクリームは結構合う。

クッキー&クリーム
CCアイス
卵黄1、黒糖小2を混ぜたものに、クリーム66g、卵白1を加え、
オレオビスケット1を砕いたものを混ぜる。
ビスケットは大きめに砕いた方がビスケットの食感が楽しめる。

鶏肉と野菜のお鍋

2011年02月19日 15:42

鶏肉と野菜のお鍋
鶏なべF
何となく和食の気分。
残り物野菜のキャベツ、人参、ブロッコリー、ほうれん草と
小玉ねぎ、マッシュルーム、鶏肉でお鍋を作る。
乾燥昆布、粉末かつおだし、しょうゆで出汁をとって。
辛みにタカのツメを4、5本入れる。
野菜だけでなく 動物性のものを入れると、やっぱり出汁の味がしっかりしているな、と思う。
野菜も時間をかけて煮込んだので、とてもやわらかくておいしい。

雑炊
鶏なべ雑炊F
最後に、お米と溶き卵、ねぎを入れて 雑炊に。
私はお米は食べないのだけれど、雑炊のふわふわの卵は好きだ。
鶏肉と野菜から出た出汁がとてもおいしい。


今日は 満月、だ。

ベーコントマトクリームパスタ

2011年02月19日 15:15

ベーコントマトクリームパスタ
Bクリームパスタ
オリーブオイルでにんにく、玉ねぎ、ベーコンをしっかり炒め、
塩・胡椒、コンソメを入れる。
マッシュルーム、しっかり潰したトマトを加え、さらに炒める。
クリームを加え、最後にしょうゆを少し加えて味を調節する。
茹でたパスタを入れ、ソースにからめて出来上がり。
トッピングに、マスタードシードと黒胡椒を。

※トマトの代わりにトマト缶やトマトピューレを使ったほうが、トマトの味が強くなる。
 仕上げにトマトケチャップを加えてもおいしい。
※ベーコンの代わりに、ツナ、チキンでも。

チキンとほうれん草のカレードリアとコールスロー

2011年02月19日 15:10

チキンとほうれん草のカレードリア
Fカレードリア
昨日の残り物のキャベツのカレーとじゃがいものカレー、ご飯でドリアを作る。
カレーそのものもとてもおいしかったのだけれど、
ひと手間加えると また違ったおいしさに。
ほうれん草とソース、チーズの組み合わせがかなりおいしい。

1、チキンは食べやすい大きさに切り、塩・胡椒で炒めておく。

2、牛乳300cc、小麦粉大2、野菜の固形スープ1、塩・胡椒少々でベシャメルソースを作る。
  水分が足りない場合は牛乳で調節し、ほうれん草を加えて煮込む。

3、冷ご飯に塩を少々ふり、油で炒める。
  食べやすく切ったキャベツのカレーとじゃがいものカレーを加えて炒める。

4、炒めたカレーご飯の上に、炒めたチキン、ほうれん草のベシャメルソースの順でのせ、
  最後にチーズ(今回はマンチェゴ)をのせ、ふたをしてチーズが溶けるまで温める。


コールスロー
Fコールスロー
できるだけ細く千切りにしたキャベツと人参に塩をふっておいておく。
キャベツ、人参から水分が出てしんなりしてきたら、水で洗って塩分を落とす。
本来なら、マヨネーズで和えるのだけれど、
なんとなく市販のマヨネーズは使いたくないので、クリームで代用。
クリームと塩、胡椒、しょうゆで和える。
トッピングにローストしたアーモンドを。
塩切りが充分でなかったからか、ちょっとしょっぱい気がする。
塩分は控えめに。
マヨネーズの代わりにクリームで代用できることが発覚。


手作りプリン

2011年02月18日 04:42

プリン(大失敗)
失敗プリン

失敗プリン蒸し
牛乳125cc、卵1、黒糖大8を混ぜ、漉しながら、あらかじめカラメルソースを入れた器に流す。
鍋にプリンの2/3までつかるくらいに水を入れ沸騰させ、ふたをして、弱火で10分。
さらに火を止め、10分待つ。
火が強すぎたのか、牛乳の量が少なかったのか、巣ができてしまって大失敗、、、。
甘みも足りないし、食感も最悪。
下に敷いたカラメルも水が多すぎて、だいぶ薄い。
ということで、リベンジ↓。


プリン その2
プリンOK

プリンOK茹で
牛乳150cc、卵1、黒糖28gで再チャレンジ。
カラメルを固めにして、今回はシナモンチップをプリンにトッピング。
火をぎりぎりの弱さで7分、火を止めて10分。
それでもまだ固まっていなかったので、さらに火をつけて弱火で5分、火を止めて10分程度。
見ためはとても悪いのだけれど、なめらかプリンのような食感(!)。
甘さもちょうどよく(カラメルがないとこの砂糖の分量では甘さが足りないかも)おいしい!!
器から取り出さなければ、なんとか人前にも出せるかも。


ゴウスケくんの手作りプリン
ゴウスケプリン
プリン作りには何だか自信がありそうなゴウスケくんと プリン対決。
以前働いていた長崎のカフェで教わったというレシピを参考に、牛乳、白砂糖、卵で。
ちょっと固めの仕上がりなのだけれど、見ためがとてもきれい(くやしい、、、)。
白砂糖を使っているため、甘さがダイレクトに伝わって ちょっと甘めなのだけれど、
日本で売っているシンプルな焼きプリンのような風味でおいしい!
流行のなめらかプリンより、昔ながらのプリンを好む私は 結構好きな味でした。
ごちそうさま!

トクさんの料理教室2

2011年02月17日 12:16

トクさんの料理教室 その2
本日は、キャベツのカレーとじゃがいものカレー。
生徒はゴウスケくん。

キャベツのカレー
キャベツカレー
前回の野菜カレーとほとんど要領は同じ。
多めの油で玉ねぎ、しょうが、クミン、マスタードシード、タカのツメを炒めカレーソースを作り、
キャベツを加え炒め、塩を加え、
最後にトマト、ターメリック、バターで味を調整。
今回は香草をプラス。

じゃがいものカレー
ジャガイモカレー
茹でたじゃがいもに、上のカレーソースを加え、
塩、香草、カレー粉、バターで仕上げる。
こちらのほうがタカのツメが多めに入っているため、辛め。

おいしい野菜カレーをどうもありがとう、ゴウスケくん、トクさん。
私は辛くないキャベツカレーが好きです。
ごちそうさまでした!
-----------------------------------------------------------------------
キャベツカレーの日
右上:じゃがいものカレー
右下:キャベツのカレー
左上:ほうれん草とツナとマッシュルームのサラダ
左下:肉じゃがオムレツ

肉じゃがオムレツ
肉じゃがオムレツ
昨日の残り物の肉じゃがを再び煮込んで味付けし、
卵焼きの中に入れてオムレツに。

ほうれん草とツナ、マッシュルームのサラダ
ほうれん草サラダ
手でちぎったほうれん草に、スライスしたマッシュルーム、ツナをのせる。
トッピングにマスタードシードを。
レモンドレッシング
をかけて。

レンジでビスケット

2011年02月17日 04:44

シナモンビスケット

シナモンビスケ シナモンビスケ手作り

オーブンがないため、レンジでビスケットを作ってみる。
小麦粉大山盛り10、黒砂糖(マスコバド糖)大10、油大7.5、
シナモンスティックを粉末にしたもの小1をよく混ぜ、牛乳で硬さを調整。
丸くまとめて、紙をひいたお皿に並べ、2分レンジで温める。
冷まして、固くなったら出来上がり。(※クックパッドレシピより)
胚芽入りの小麦粉、黒砂糖で作ったため、かなり歯ごたえのある、
甘みの少ない 体に良さそうなビスケット。
シナモンスティックは苦味があるので、パウダーを使ったほうがおいしい。
噛んでいるうちに甘みが出てきて、私は結構好きな味。
ココアパウダーやナッツ、シード系を入れるともっとおいしい、と思う。

肉じゃがと炊き込みご飯

2011年02月16日 15:44

肉じゃがとサラダ
右:肉じゃが
左:ほうれん草とレタスのサラダ
奥:ツナときのこの炊き込みご飯
------------------------------------------------------------
肉じゃが
肉じゃが
牛肉を油で炒め、玉ねぎ、じゃがいも、人参も炒める。
水を加え、しょうゆ、砂糖、粉末かつお出汁を加え、煮込む。
メキシコのお肉は日本のように薄切りではないため、じっくり煮込んでも柔らかくなりにくい。
玉ねぎ、じゃがいもが溶けるくらいまで煮込んたので、とてもおいしく出来上がった!

ほうれん草とレタスのサラダ、炊き込みご飯
サラダとごはん
手でちぎったレタス、ほうれん草にチーズとローストしたスライスアーモンドをトッピング。
先日作ったレモンドレッシングをかけて。
炒ったアーモンドがとてもおいしい!

ツナ、人参、マッシュルームで炊き込みご飯。
調味料の分量が分からず、出し昆布、しょうゆ、粉末かつおだしで適当に。
水の量も少なく、調味料の加減も失敗で、味の薄い 芯のある炊き込みご飯に。大失敗。

バレンタイン・デーのご飯

2011年02月16日 15:41

トクさん、ゴウスケくん、奥さんニコちゃんがバイトで不在のタリーくんと晩ご飯。
男性陣3人に、バレンタインのご飯を作る。
バレンタインのご飯
右:ぶりのあら煮
左:玉ねぎとトマトとほうれん草と卵の炒め物、ポテトサラダ
--------------------------------------------------------------
ぶりのあら煮
ぶり荒煮シティ
メルカドで15ペソで購入したぶりのあらを和風に煮込む。
油をひいたフライパンで軽くぶりに火を通し、しょうがを加え、
砂糖、しょうゆ、粉末かつおだし、水でコトコト煮込む。
みりんがなくても結構おいしく出来上がる。

野菜と卵の炒め物、ポテトサラダ
Mポテト野菜炒め
にんにく、玉ねぎをしっかり炒め、
フライパンの半分で卵をスクランブルエッグを作る要領で炒める。
トマトを加え、塩、胡椒、粉末かつおだしで味付け。
ほうれん草を加え、最後にしょうゆ少量で味付け。

塩を入れたお湯でじゃがいもを茹で、お湯がなくなる直前に人参を加える。
水分がなくなったらジャガイモを潰す。
塩、胡椒で味付け。
トッピングには炒りゴマとチーズ。

マヨネーズ(失敗)
マヨドレッシング
オリーブオイル150cc、卵1、レモン汁大2、塩少々、蜂蜜大1で手作りマヨネーズを、と思ったのだけれど、
混ぜが足りなく、固まらなくて失敗。ブレンダーかフードプロセッサーが必要だ、と思う。
マスタードシードを入れて、レモンドレッシングとして代用。
マヨネーズとしては大失敗したのだけれど、ドレッシングとしてはありな味。

トクさん手作りのお惣菜
トクさんお漬物
右:キュウリの辛い和え物
左:焼きズッキーニしょうゆ和え
奥:キュウリの甘酢和え
日々、何かしら仕込んでいるトクさんの本日の和え物。
焼きズッキーニをごま油としょうゆで和えたものがとてもおいしい。
ズッキーニを焼いて焦げを付けることで、香ばしい風味に。
他のものはタカのツメが入っていて、私にはちょっと辛め。

メルカドの魚屋さんとスパイスのお店
魚屋さんシティ店 スパイス売り場シティ
魚まるごと一匹は結構高いけれど、あらは意外に安い。
スズキ、鯛、アジ、海老などあり。

Sushi Umi の日本食

2011年02月13日 14:32

Dobin Mushi 土瓶蒸し
海鮮スープUMI 海鮮スープUMI2
海老、鶏肉、野菜、きのこ、わかめ、揚げ豆腐、春巻きのようなものなどが入った具だくさんのスープ。
肉なし、だと思っていたら鶏肉入り。
スープは鶏がらの醤油ベースで、うどん出汁のような風味で、とてもおいしい。
野菜も、パプリカ、キュウリ、マッシュルームなど、日本ではあまり入れないものが入っていて、
とても意外で、けれどもとても合っている。
日本の汁物、いうと具が少ない印象があるのだけれど、
これだけ具だくさんだと、とても満足感がある。
45ペソ

Sashimi 刺身
刺身UMI
サーモン、マグロ、たこ、はまち、タイ、海老のお刺身。
醤油はわけぎと一緒に ドレッシングのようにしてかけられてあって、とてもおしゃれ。
日本のものに比べると魚の鮮度がやや落ちる気はするのだけれど、
それでもとてもおいしい。
甘酢で漬けた生姜(おいしい!)とわさび付き。

Tokubetsu na Umi 特別な海(海老フライのサラダ)
海老フライサラダ
レタス、赤キャベツ、人参、もやし、一口サイズの海老フライにサウザンアイランドドレッシングがけ。
小さめの海老フライが、とても食べやすい。
海老は甘くてサクサクでとてもおいしい!
60ペソ

Umiジュース Umi Bar
SushiUmi店構え Umi侍F
突然舞い込んできた 日本食レストラン’Sushi Umi’での2日間のアルバイト。
そこでいただいた とてもおいしい日本食。
レストランのオーナー、スタッフはすべてメキシコ人。
日本人スタッフを入れないで、ここまでおいしい日本食が提供できることに驚く。
日常のものとして日本食をいただいている私たちには思いつかない斬新なメニューもあって、
その発想がとてもおもしろいな、と思う。
お店の内装も赤と白をベースにしたとてもおしゃれなもので、
ボサノバに耳を傾けながらいただく、レストランというよりはSushiバーという感じ。
おしゃれなのだけれど、小さい子供連れのお客さんも多く、
子供たちが楽しそうに騒いでいるのだけれど、なぜだかその声があまり気にならない。
日本ではちょっといいお店では 子供と一緒にご飯を楽しめるところが少ないのだけれど、
ファミリーレストラン以外でもこんな風に楽しそうな家族の風景が見られるのはいいなと思う。
仕事を勧めてくれた宿オーナーパスちゃん、ゴウスケくんありがとう。
いい経験になりました。

ゴウスケくんのナポリタン風パスタ

2011年02月12日 15:06

Goskeパスタとサラダ
左:ゴウスケくんのナポリタン風パスタ
右:レタスとアボカド、マッシュルームのガーリックドレッシングサラダ

ナポリタン風パスタ
Goskeパスタ 
GoskeCooking.jpg Goske料理中
玉ねぎ、人参、ブロッコリ、トマトを炒め、
茹でたショートパスタ(フジッリ)をフライパンに入れ、
塩、お好み焼きソース、しょうゆでからめる。
最近、料理に目覚めてきた感じの ゴウスケくんの自炊料理。
レイコさん手作りのマスタード入りのおいしいお好み焼きソース+しょうゆ。
玉ねぎ、トマトが入っているからか、ナポリタンの味に。
パスタを茹で過ぎた、と残念がっていたけれど、
柔らかめのパスタを好む私には、懐かしい、とてもおいしいパスタだったよ。
野菜だけで作ってくれて、ありがとね。ごちそうさまでした!

ガーリックドレッシングサラダ
レタスアボサラダ
オリーブオイルでガーリックを揚げ、しょうゆを加えたドレッシングを、
サニーレタス、エンダイブにふりかける。
トッピングはしょうゆで和えた マッシュルームとアボカド。


最新記事