ホテル リオ・トロピカルス Rio Tropicales / Livingston

2010年11月30日 01:48

個室1室 50Q(ダブルベッド)二人で泊まると安くなる可能性あり

Hotel Rio Dulceの2軒左隣り
LSトロピクス入り口 LSトロピクス中
LSトロピクスベッド LSトロピクスファン
LSトロピクストイレ LSトロピクスシャワー
LSトロピクス洗面台 LSトロピクス洗濯 
LSトロピクステラス

・Wifiフリー
・トイレ・シャワー共有(水シャワー)
・ファン付き
・キッチンなし
・コーヒーとフレッシュジュースのおいしいカフェ’Cafe Chapin’併設
・ツアー斡旋あり
・テラスあり
・英語OK(オーナーのみ)

ここのWifiのカフェを利用したときに、宿泊施設でもあることを知る。
ネットを利用する度にドリンク代を払うより、こちらに泊まった方が経済的だ、と移動することにする。
入り口にカフェ、その奥にツアー斡旋のデスク、さらに奥に中庭テラスがある。
いつもこの中庭テラスでゆっくりしているのだけれど、
静かな音楽が流れていて、通りの喧騒も気にならないくらい 居心地がいい。
本当なら 洗濯物は洗濯屋さんに出すべきなのだけれど、
小さいものを洗ってもいいか、と聞くとOKして貰えた。
抜群の眺めではないけれど、テラスもあっていい感じ。

ホテル リオ・ドォルセ Rio Dolce / Livingston

2010年11月29日 02:29

ドミトリー4人部屋 40Q

「地球の歩き方」にも載っていると思われる。
町をふらっと歩いているときに見つけた宿。

rio dorce外観 Riodorce二階
RioDorceベッド Riodorceトイレ
Riodorceシャワー戸 Riodorceシャワー
Riodorce中 RioDluce外


・Wifiなし
・キッチンなし
・トイレ・シャワー共有(水シャワー)
・英語OK
・門限22時
・1階でビールなどの販売あり
・近くにWifiのあるカフェあり
・黒人のオーナーさんがとても気分屋だけれど、悪い人ではない

Hotel Caribeも良かったのだけれど、レストランで食事をしたいと思い、
ちょっと賑わいのある辺りで宿を探している時に この宿を見つける。
個室だともっと高いのだけれど、ドミトリーで充分だし、
今は私の他に誰もいないので、個室のようだ。
とにかく内装がカリブっぽくて かわいらしい。
ちょっと賑やかすぎるかな、というくらい ノリのいいレゲエ的な音楽がかかっている。
女性スタッフBettyがとても素敵。

ホテル カリベ Hotel Caribe / Livingston

2010年11月28日 07:24

個室1部屋 36.60Q(ベッド2つあり)

「地球の歩き方」に載っている、Livingstonでは安めのホテル。
ボート乗り場から歩いて数分のところにある。
メルカド(と言えるほど大きなものではないが)にも数分。
Hotel Caribe外観 ホテルカリベ看板
Hotel Caribe部屋戸 ホテルカリベベッド
ホテルカリベ洗濯物 ホテルカリベトイレ
ホテルカリベテラス
屋根のあるテラスからの眺め

・Wifiなし
・キッチンなし
・トイレ・シャワー共同(水シャワー)
・トイレットペーパーなし
・近くにインターネットカフェ、Wifiのレストランあり
・英語不可

Livingstonはとても小さな町。
黒人と中米人が一緒に住んでいて、英語を話せる人がいたり、
スペイン語しか話せない人がいたり。
思っていたより、英語は通じないけれど、年老いた黒人さん、若い黒人さんが 独特の英語を話す。
多くはないけれど、レストランに集う 欧米の観光客が目立つ。

ホテル・プエルトバリオス Hotel Puerto Barrios / Puerto Barrios

2010年11月27日 12:34

シングル 60Q(720円)

Litegua社バスターミナルから、タクシーで5分程度。
リビングストン行きのボート乗り場にも近い様子。
PB外観 PB入り口
PB廊下 PB踊り場
PBベッド PB階段
PBトイレ PBシャワー
PB蚊取り線香

・タオル、トイレットペーパー付き
・ファン付き
・ドイレ・シャワー付き(水シャワー)
・Wifiあり(無料)
・1階にインターネットカフェあり
・キッチンなし
・宿の前に売店あり

グァテマラシティからバスでプエルトバリオスに着き、
そのままリビングストンに向かうつもりが、暗かったのでここで宿泊。
町情報も宿情報もなく、バスの中でどうしたものか、と考えていると、
バスで一緒だった現地のお兄さんが、リビングストンへの行き方や、宿情報を教えてくれた。
ターミナルで捕まえたタクシーのおじさんも、
宿の値段を気にしていると、いくつかの宿を周ってあげるよ、と言ってくれたのだけれど、
疲れていたのと、Wifiが飛んでいるのとで ここに決めた。
サンペドロの宿が安くて素晴らしかっただけに、ちょっと予算オーバー。
とくにきれいでもなく、ちょっと廃れたビジネスホテルのような感じ。
宿の店番の男の子は 特に親切、という感じではないけれど、憎めない。
ウォン・カーウァイの映画に出てきそうな佇まい。

ホテル・ペネレウ Hotel Peneleu / San Pedro La Laguna

2010年11月23日 11:43

シングル部屋(トイレ・シャワー付き)25Q
※部屋にやや欠陥あり(壁に隙間がある程度で 特に問題なし)で、この値段。
 3Fにあるので眺めは最高。
 滞在費を一括で払うと値引きして貰える可能性あり。
(ベッドが2つあり、二人で泊まる場合は25Qより安くなるはず)
「歩き方」に載っているホテル・サンフランシスコの奥にある。
Peneleu道から peneleu看板 
Peneleu花 Peneleu売店
Peneleu部屋 Peneleuベッド
Peneleu洗面 Peneleuトイレ
Peneleuキッチン Peneleu共有
ペネレウ景色3 ペネレウ景色2
ペネレウ景色
テラスからの眺め

・Wifi、インターネットなし
 (近くにインターネットカフェ多し)
・ホットシャワー
・トイレットペーパー付き
・長期割引あり
・売店あり
・キッチン・冷蔵庫あり
 ※キッチンには食器を洗う溜め水のみで、水道がないので売店で水を購入。(500mlボトル分1Q)
・湖の一望できる部屋あり
・英語少しだけOK

ここサンペドロでは、ドミトリーほとんどなく、シャワー・トイレ付きの個室がほとんどだ。
それでも1室20Q~ととても安く、二人で泊まるとさらに安くなる。
旅に出て以来、初めての個室。
今までのわいわいとしたドミトリー滞在に比べ、少し寂しさは感じるのだけれど、
たまには自分の時間を 自然に囲まれながら、ゆっくりと過ごすのもいいかな、と思う。

ホテル・サンフランシスコやカサ・デ・ドミンゴも部屋を見せてもらったのだけれど、
ここPeneleuのアットホームな感じと、湖の一望できる部屋に一目ぼれして、
ネットが使えないのが残念だけれど、ここに決める。
宿のオーナーファミリーは本当に親切。
早起きして眺める朝日は素晴らしいし、テラスで食べるご飯はとてもおいしい!

タカ・ハウス Taka House / Xela

2010年11月20日 22:43

タカさんという方がオーナーの日本人宿
http://www.elquetzal.go2.jp/

ドミトリー3人部屋 35Q(420円)
taka入り口 
Taka談話室 Taka廊下 
Takaトイレ Takaシャワー 
taka bed taka 庭 
Takaキッチン2 Takaキッチン

・Wifi無料
・ネット用パソコンあり
・長期滞在割引あり
・情報ノートあり
・日本語OK
・スペイン語教室、サルサ教室等斡旋あり
・夕食は基本的にタカさんの作るシェア飯(キッチンが狭いため)
・近くに銭湯あり

シェラは他の町に比べて物価が安く、
ここに滞在しているほとんどの人が、長期でスペイン語学校に通っている。
サルサ教室や料理教室などの斡旋もあり、至れりつくせりだ。
どちらかというと、寮の宿舎のような感じ。


最新記事